アコムに過払い金を請求すると三菱東京UFJ銀行に影響あり!?1,000人以上の解決実績から得た結論

執筆: 司法書士 相澤 剛 更新

アコムに過払い金を請求したいが、「三菱東京UFJ銀行への影響」「住宅ローンへの影響」などが気になり手続きするかどうか迷っていませんか?そんな方は必見!相澤法務事務所で手続きを終えた1,000人以上の解決実績から得た結論をまとめてみました。

[参考] アコム公式サイト・ニコス公式サイト・モビット公式サイト・じぶん銀行公式サイト 他

※注意※
下記ページで紹介するアコムに対する情報は、過去相澤法務事務所で解決した案件や、アコム公式ホームページなどからの情報をもとに作成した参考情報です。相澤法務事務所が内容を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

MUFGグループとアコムの関係

アコムの過払い金は気になるが・・

  • 三菱東京UFJ銀行(MUFGグループ)に影響ないの?
  • 住宅ローンとかはどうなるの?

という質問は非常に多い。
これらにまったく関係ないなら過払い金を請求したいという方は多いと思われる。今日まで請求を悩んでいた方は、これから説明するアコムとMUFGとの関連についての記事を読んでいただき、これらの疑問を解消してほしい。

図:アコムとMUFGとの関連

現在消費者ローンを事業としているアコムは、平成20年(2008)からMUFGの連結子会社となっている。まずは上記の表を参考に、MUFGグループとアコムと関連が心配されるカード会社を整理して見よう。


(1)ニコス

正式名称は、「三菱東京UFJニコス」。度重なる合併や再編を繰り返し、現在ニコス関連のクレジットカードは多数ある。旧日本信販のカードを中心に、「マイベスト」「DCカード」「UFJカード」など、様々な種類のカードがあり、ニコスへ過払い金を請求する際には注意が必要。


(2)バンクイック

正式名称は、「三菱東京UFJ銀行カードローン」でアコムは<保証会社>となっている。三菱東京UFJ銀行には2つのカードローン(限度額設定で便利なカードローン「バンクイック」と残高不足でも自動的に立て替えてくれる安心のカードローン「マイカードプラス」)がある。

※アコムが保証会社とは、バンクイックの支払いが長期間延滞した場合(目安として3カ月)、保証会社のアコムが代わりにバンクイックに返済(代位弁済)し、その後アコムから請求が来るという仕組み。


(3)キャッシュワン

以前はアコムと分離して手続きができなかった「キャッシュワン」だが、平成24年アコムからキャッシュワン事業を分割し、じぶん銀行(三菱東京UFJ銀行と携帯電話会社のauで共同設立した会社)へ移行したため、現在キャッシュワンの窓口はじぶん銀行。


(4)モビット

以前は三菱東京UFJ銀行系と宣伝されていたモビットだが、モビットのウェブサイトによると、最近「三菱東京UFJ銀行系」と書かれていた部分が「三井住友銀行グループ」に置き換わっている。また、「三井住友銀行グループに変わります」という字幕が入ったCMが開始されている。

完済していれば、グループカードへの影響はなし

今まで相澤法務事務所で扱った案件で、アコムに対し完済後での過払い金を請求するのみであれば、全く影響は出ていない。

極端な例になるが、仮にAさんがアコムと10年以上取引していたが、最近すべて完済し過払い金を請求する場合で、現在「ニコスカード」「バンクイック」「キャッシュワン」「モビット」をそれぞれ返済中の場合に手続きしたらどうなるか?

結論アコムから過払い金を取り戻しても、その他の契約には影響はなく今まで通りである。つまり、アコムに過払い金を請求する前と何も変わらず、今まで通りの契約が維持される。

アコム…完済(10年取引)
⇒過払い金を請求したら、50万円戻ってきた!

ニコス      50万円返済中
バンクイック   30万円返済中
キャッシュワン  20万円返済中
モビット     10万円返済中
⇒今まで通り何も変わらず、アコムの手続きした影響はない。

では完済していれば問題ないのはご理解いただけたと思うが、アコムに返済中で手続きした場合はどうなるか?

返済中での手続きは、完済しての手続きとは大きく性質が違い、任意整理や債務整理と呼ばれる。返済中で手続きをした場合は、手続きの結果によって、信用情報機関(いわゆるブラックリスト)に登録されるケースもあるため、一概にどうこうとは言えない。詳しくはブラックリストの説明を参照してほしい。

(現在の)住宅ローンへの影響が心配?

アコムは現在MUFGグループのため、「アコムに過払い金を請求すると、今後三菱東京UFJ銀行で住宅ローンを組む際などの審査に悪影響がでるのか?」と心配される方も多い。中には、アコムに限らず過払い金を請求すると、今後住宅ローンの審査に影響がでたり、クレジットカードを作れなくなるとまで思っている方もいる。

みなさんのニーズとしては、アコムに過払い金を請求するのだから、今後直接アコムと取引できなくなるのはしょうがないとして、MUFGグループにまで何かしらの影響が出るなら、どうしたものかといったところだろう。

下記の2点に絞って説明する。

  1. 現在支払い中の住宅ローンへの影響はあるか?
  2. 今後の住宅ローンへの審査に影響あるのか?

まず(1)について、結論まったく影響はない。通常「住宅ローン契約」と「カードローン契約」は別々の契約であるため、まったく別物と考えていただきたい。アコムの過払い金は気になるが、現在の住宅ローン契約に影響してまで請求したいと思う方は少ないと思われるが、そのあたりで悩んでいた方には朗報であろう。

相澤法務事務所でも、住宅ローン返済中に過払い金を請求する依頼者はたくさんいる(というより、住宅ローンを組んでいる方は普通に多い)が、アコムに過払い金を請求したことによって、現在の住宅ローン(三菱東京UFJ銀行を含む)に影響が出たという報告は受けたことがないので参考にしてほしい。

(今後の)住宅ローンへの影響が心配?

問題は(2)の「今後の住宅ローンへの審査に影響あるのか?」である。住宅ローンの審査内容は様々なため、一概に「アコムに過払い金を請求したから三菱東京UFJ銀行の審査に落ちた」ということにはならないため(審査に落ちた原因はほかにあると思われる)相澤法務事務所でどうこう言える性質のものではないというのが結論ではある。

しかし、住宅ローンを扱っている知り合いの不動産会社や銀行関係者などから得た情報をもととし、下記の点を参考情報としてまとめたので、あとはご自身で判断してもらいたい。

住宅ローンの審査で見られる上位5項目

(1)申込時年齢と完済時年齢

若ければいいというものではないだろうが、完済時期とのバランスは必要になる。

(2)年収と返済負担率

返済負担率とは、ローンの年間返済額を年収で割ったもの。25%~40%程度が目安。

(3)勤務先の勤続年数・雇用形態

一般的には、勤続3年以上が条件と言われている。残念ながら派遣社員や契約社員は雇用の安定性が低いため、融資対象外とするケースが多い。

(4)債務(借金)状況

上記(2)の返済負担率では、これから借入する住宅ローンの返済額に加え、現在カードローンなどの借金がある場合、これらの返済額も合計して計算される。
※なお、カードローンなどで返済が滞った履歴があると、審査では不利になってしまう。

(5)健康状態

団体信用生命保険(団信)の加入が審査の条件となるため。
※国土交通省「平成23年度民間住宅ローンの実態に関する調査」結果報告書より抜粋

上記の表を見て意外なのは、年収よりも年齢や勤続年数のほうが審査されているのが読み取れる。つまり一概に年収があっても、(1)の年齢や完済時期によっては、審査に通らないケースもあるということか。

返済中で数社債務整理をしたが、住宅ローンを組めたAさん

さて、住宅ローンの審査内容を掘り下げると、きりがないので、今回は(4)にある債務状況にスポットを当てて説明する。

よく不動産関係の営業マンから、「せっかくマンションが売れそうなのに、審査が通りにくい方がいるのですが、原因はありますか?」などと質問を受けるが、(4)にある債務の状況がネックになっているケースも多いと思われる。下記のAさんを参考にして説明する。

事例 返済中で数社債務整理をし、結果借金が0になったAさん

以前相澤法務事務所で債務整理手続き中のAさんから「完済証明書」みたいなものはありますか?と言われたことがあった。どうしてですか?と理由を聞くと、現在住宅ローン審査中の銀行から言われたといっていた。

Aさんは、返済中で数社カードローンを整理したが、結果的にすべて過払いの状態(借金がなくなる)で解決する見通しとなったため、銀行側は、住宅ローンの最終審査の段階で、完済になる何かしらの証拠がほしいということだったようだ。

Aさんと銀行とのやりとりを見ると、返済中で過払い金を請求したら、住宅ローンの審査に通らないということにはならず、無事審査に通ったという事実が伺える。

つまり銀行側の立場とすれば、これから大きな住宅ローンというお金を貸す際に、カードローンのような借金はできるだけ返済してくれれば、審査に通しやすい(お金を貸しやすい)ということになるのは容易に理解できるだろう。

上記の内容から、「アコムに対し過払い金を請求した事実」のみによって、三菱東京UFJ銀行が審査に通さないというのは考えにくいと思われる。

仮に審査内容に問題がないのに、そのような事実のみで三菱東京UFJ銀行で住宅ローンを組めないなら、他社の銀行さんの審査には間違いなく通ると思われるので、参考にしてほしい。

まとめ

最後に、これまで説明した内容を簡潔にまとめておく。


アコム完済後の過払い金請求のデメリットはあるか?

  • 三菱東京UFJグループを含め、他カードへの影響はない
  • 今後新規借り入れをする際の審査への影響はない

返済中で債務整理した場合は?

  • 結果的に過払いの状態になれば、大きな影響はない
  • 返済が残る場合は、信用情報に影響があるため、一概には言えない

今後の住宅ローンへの影響は?

  • すでに返済中の住宅ローンには影響はない
  • 三菱東京UFJ銀行でローンを組む際も、影響はないと考える

アコム過払い金裁判なしでスピード解決!

アコム過払い金の最新情報を発信!
まずはここから

アコム 過払い金請求ナビ TOP

▲ページの先頭へ