任意整理 シミュレーション(返済中)

執筆: 司法書士 相澤 剛 更新

債権者 借入期間 限度額 約定金利
アコム 平成17年~平成25年(ご依頼まで) 約90万円 27.375%
プロミス 平成17年~平成25年(ご依頼まで) 約50万円 25.55%
アイフル 平成18年~平成25年(ご依頼まで) 約30万円 28.835%
エポス 平成10年~平成20年(完済) 0円(完済) 27.0%

ご依頼の段階で、アコム・プロミス・アイフルから約170万円の借金あり。エポスはすでに完済。

限度額はアコムが30万→最高100万・プロミス・アイフルが50万。エポスが当時30万。約8~10年間の取引で、借りたり返したりを繰り返している状態。
約定金利とは、実際に取引していた時にかかっていた利息です。
法律上は、100万円以内の貸付は、18%までとされていますので、約7~10%払い過ぎているということになります。

約定金利は、契約内容により人それぞれですが、アコムの場合、H10年くらいまでは29.2%、以降は27.375%・プロミスの場合、H10年くらいまでは29.2%、以降は25.55%・アイフルの場合、28.835%の方が多いです。なお、エポスカード(丸井)のキャッシングの金利は以前27.0%に設定されている方が多いです。

ご依頼から完了までの大まかな流れ

1. お問合せ⇒ご相談⇒ご依頼(受任通知発送)

返済が即日ストップ!

お問合せ

電話でお問い合わせください。ご依頼を頂いた場合、借りていた業者さえ分かればこちらで当時の借入内容等(取引履歴)をお調べできますのでご安心ください。
複数の業者を借りていた場合、業者ごとに借入年数・限度額などを把握してからお電話いただくと、より具体的なお話が出来ます。
よく、契約書がない・領収証がまったくないけど・・大丈夫ですか?というお問合せがありますが、相澤法務事務所にてすべてお調べできますので大丈夫です。

なお、ご依頼する前にご自身で各業者に連絡をとり、取引履歴を取り寄せることも可能ですので、とりあえず契約内容等が気になる方は、各業者にお問合せして下さい。

ご相談

相澤法務事務所は、完全予約制になっていますので、ご依頼いただく場合はご面談日をご予約下さい。

受任通知発送

こちらで受任した場合、即日に受任通知を各業者に出しますので、ご依頼いただいた日から返済をストップすることが出来ます。

2. 基本報酬の分割払い

月末までの3回払いに対応!

■例えば平成25年8月7日にご依頼いただいた場合

第1回 平成25年8月31日までに 金18,000円(税抜)
第2回 平成25年9月30日までに 金18,000円(税抜)
第3回 平成25年10月31日までに 金18,000円(税抜)

※受任通知により、各業者への返済がストップしている間に、上記基本報酬を相澤法務事務所指定の口座に振り込んで頂きます。

相澤法務事務所では、着手金(最初に払うお金)はなしです。ですので、ご面談に来ていただいた日にはお金は一切必要ありません。

相澤法務事務所は低額な費用設定にしていますので、最大限無理なく手続きが出来るよう配慮しています。

またすでに完済されている場合は、基本報酬(1社)あたりの費用は頂かず、完全成功報酬(万が一、過払い金が発生しない場合は1円も頂きません!)ですので、ご安心ください。過払い金が発生した場合、回収した過払い金から成功報酬を差引き、残金をお返しする形になりますので、追加料金は一切かかりませんのでご安心ください。

3. 取引履歴到着⇒再計算

すべておまかせください!

債権者 再計算前の借金 再計算後の過払い金 法定金利
アコム 約90万円 316,523円 18%
プロミス 約40万円 -111,234円 18%
アイフル 約30万円 -255,550円 18%
エポス 0円(完済) -192,865円 18%

18%で引き直し計算(再計算)した結果です。
約10年間に払い過ぎていた利息分の借金が減額されました。
なお-の数字は、再計算の結果、借金が0円になりさらに払い過ぎになった状態(過払い)をさしています。

上記の借金が、実際に支払うべき残りの借金または払い過ぎ(過払い)ということになります。
この段階(依頼された業者の履歴がそろった状態)で、およその借金額と過払い金発生学が確定しますので、依頼者にご報告します。また借金が残った業者に対して毎月どれくらい返済可能か等、今後の返済内容を再確認します。

4. 過払い金回収⇒依頼者へ返還

迅速な過払い金請求

債権者 過払い金返還額 入金予定日
プロミス 90,000円 平成25年10月15日
アイフル 127,000円 平成25年9月30日
エポス 192,000円 平成25年10月30日

各業者と、任意交渉または裁判交渉の結果、過払い金返還額と入金予定日が確定します。
相澤法務事務所では、過払い金回収まで迅速に処理いたしますので、お任せ下さい。

債権者 過払い金返還額 相澤法務事務所の報酬 本人への返還
プロミス 90,000円 16,200円(税抜) 73,800円(税抜)
アイフル 127,000円 22,860円(税抜) 104,140円(税抜)
エポス 192,000円 34,560円(税抜) 157,440円(税抜)

プロミスは任意交渉で約8割の回収。エポスは端数カットの全額返還と仮定し、過払い報酬18%(税抜)を差し引いた残りを、依頼者指定の銀行口座に振り込みます。
アイフルは、任意交渉で過払い金発生額の約5割で和解したと仮定し、過払い報酬18%(税抜)を差し引いた残りを、依頼者指定の銀行口座に振り込みます。

※相澤法務事務所ではアイフルの返還率を考慮して、現在アイフルのみ過払い報酬を通常の半額としています。

5. 返済プランの確認

無理のない返済プランを検討します。

債権者 再計算後の借金 分割返済のイメージ
アコム 316,523円 10,000円×32回(初回6,523円)
アコム 316,523円 20,000円×16回(初回16,523円)
アコム 316,523円 316,523円一括払い

ご面談の際にも、毎月の返済可能額等を聞きますが、引き直し計算が終わった状態で、過払い金が発生したり、借金が大幅に減ることもありますので、改めて返済プランの確認を致します。

多くの業者は、残った借金の利息はカットしてくれるケースが多いので、今後は残元金のみを支払うことになります。

※なお、今回のケースのように、他社での過払い金が発生している場合は、特別の事情がない限り、アコムへの返済を優先していただく方向で調整します。

6.基本報酬の分割完了&各業者との交渉完了

業者へ返済スタート

上記の説明にある、基本報酬合計54,000円(税抜)(3社分)の支払が完了し、その間に各業者との交渉が完了して行きます。あとは、返済プランのとおりの返済内容で各業者と和解が組めましたら、依頼者ご自身で、業者が指定してくる銀行口座に毎月きちんと入金していくことになります。

※なお手続き中、上記の基本報酬の入金が確認できない場合、手続きを中断せざるを得ない場合がありますのでご注意ください。

7. 完了書類の返却(郵送または来所)

■取引履歴・和解書・領収書

すべての手続きが終わりましたら、最後に完了書類一式を返却いたします。
相澤法務事務所では、債務整理の結果状況を明らかにするため以下の書類を返却しています。

  1. 各業者から開示された取引履歴(原本)
  2. 各業者と交わした和解書・示談書等(原本)
  3. 相澤法務事務所にお支払い頂いた費用を明記した領収書

上記の書類の返却方法は、面談時に伺った返却方法にて、来所または郵送になります。

※返却書類に関しては事務所により様々なのでよく確認してからご依頼した方がよいでしょう。和解書や領収書等を開示しない事務所等は要注意です。

調査費用0円まずはあなたの過払い金を確かめて下さい。

相澤法務事務所の優良なサービスを自信をもってお届けします

  • 無料相談・ご予約 [東京・大阪][全国OK] | Web申込 24時間受付中無料相談・ご予約 [東京・大阪][全国OK] | Web申込 24時間受付中

▲ページの先頭へ