シンキ 過払い金請求ナビ(2017年版)

執筆: 司法書士 相澤 剛 更新

新生銀行グループになったノーローンのシンキ。資金面での懸念は少ないものの、過払い金返還請求への対応はあまり良いとは言えません。同じグループのレイクとは対照的な対応となっております。なお、現在シンキは「新生パーソナルローン」に社名変更をしています。

任意の交渉(相澤法務事務所と業者との話し合い)では過払い金元金の7割程度までが和解目安となっていますので、特にお急ぎでない方は訴訟提起にて過払い金元金満額の早期回収を目指していきます。

シンキ(ノーローン)過払い金回収の目安(2016年12月現在)

【裁判なし】スピード回収コース

【裁判なし】返還割合70%まで| 回収期間3ヶ月

【裁判あり】じっくり回収コース


・回収の目安とは…

交渉にて計算後の過払い金○○%返還されているかの目安。

・回収期間とは…

ご依頼から実際に過払い金が返金されるまでの期間目安。

※「返還率・返還日」はご依頼する法律事務所の交渉力によって変わってきます。
事務所選びの際には、「手続き報酬」とならび「返還率・返還日」についても判断材料となさってください。

シンキの過払い金返還請求への対応は消費者金融の中でも悪い方です。新生銀行グループのためアイフル・CFJ ほど強硬な姿勢ではないですが、裁判をしない交渉だと7割程度までといった具合です。そのため過払い金の調査計算結果によっては、裁判をしての解決が望ましいでしょう。

最新!シンキ過払い金和解対応データ(2016年6月~12月)

シンキ過払い金2016年6~11月度の最新和解データ8件を基に、実際の返還金額や平均値また解決するまでの期間を業務の進捗段階ごとに紹介。

<シンキ過払い金返還の内訳(2016年6~12月)>

ご依頼件数 8件
最高返還金額 247万円
最低返還金額 4万円6,000円
合計返還金額 603万4,000円
1件あたり平均 75万4,250円

<履歴取得・和解成立・入金までの期間(2016年4~12月)>

取引履歴開示まで 平均14日 ※シンキから調査履歴が開示されます
和解日まで 平均31日 ※過払い金と入金日が確定します
入金日まで 平均92日 ※実際にお金が戻ってくるまでの期間です

<最新解決実績(2016年6~12月) ※入金日ベースで試算>

受任日 和解日 入金日 返還金額
2016年4月13日 6月6日 8月5日 103万円
2016年4月15日 5月17日 7月15日 14万3,000円
2016年4月12日 5月12日 7月15日 33万4,000円

ご相談~過払い金返還までのスケジュール例-シンキ対応編

シンキ過払い金が実際に返還されるまでの期間をシミュレーション。

日付 裁判なし(スピード回収) 裁判あり(じっくり回収)
1月1日 初回相談(手続きスタート)
1月16日 シンキ過払い金「調査完了」
「例:元本100万円/利息30万円」
「計算結果」を報告(交渉スタート)
シンキ>へ「請求書」発送 シンキへ「訴訟」提起
1月31日 シンキ と「和解成立」
返還額 70万円
入金日 3月31日
「和解内容」を報告(入金待ち)
業者とじっくり交渉中
3月31日 シンキより「入金確認」
依頼人へ「57万4,000円」振込み
(過払い報酬18%のみ)
シンキ と「和解成立」
返還額 130万円(利息含む)
入金日 6月30日
「和解内容」を報告(入金待ち)
6月30日 あっという間にスピード解決 シンキより「入金あり」
依頼人へ「100万1,000円」振込み
(報酬23%のみ・裁判費用含む)

上記事例では、2017年1月1日に事務所へご依頼いただき、スピード回収では1月末には和解成立。しかし返還額は過払い金元本の7割程度であり、全額回収ではありません。

じっくり回収をご希望の場合は、過払い金計算後、依頼者に計算結果をスピーディーに報告し訴訟提起。裁判所での交渉を重ね、過払い金利息を含む満額の130万円で和解が成立。なお、シンキは過払い利息30万円部分については和解しない傾向にあるので、最終的には判決での解決を目指します。

(例)過払い金清算のイメージ
シンキ過払い金 70万円
過払い報酬(18%・税抜) 12万6,000円
依頼者へ返金 57万4,000円(税抜)

※消費税については、過払い金清算時に適用される消費税率が適用されます。
・2016年現在の過払い報酬:戻ってきた過払い金の19.44%(税込)

シンキ取引履歴開示期間の目安

取引履歴を取得すると契約内容が確認できます。

シンキ(ノーローン)に過払い金を請求したけど取引期間や契約内容を覚えていない方。過払い金は最終の取引日(通常は全額返済時)より10年経過していると時効により請求できません。曖昧な記憶でいきなり弁護士・司法書士に相談することに気が引ける方は参考にしてください。

そのため完済時から10年以上経過している可能性がある方は、ご自身で直接シンキに連絡し取引履歴を取り寄せることにより、自分に過払い金があるかないかがハッキリしますのでオススメです。

※通常はご依頼いただくと、相澤法務事務所で取引履歴の取得も代行します。

 

■本人による開示請求(ご依頼前に契約内容を確認したい方)

弁護士や司法書士に依頼する前に、個人で取引履歴を取り寄せることも可能です。
直接シンキ(ノーローン)に電話で、契約当初からすべての「取引履歴」が欲しいと言えば、開示してくれます。

※取引履歴をご持参いただければ、受任後すぐに過払い金請求できるためその分手続きが早まります。
※上記は、相澤法務事務所がシンキ(ノーローン)に対し「個人が開示請求した場合の流れ」を確認したものです。詳しくはシンキ(ノーローン)へお問い合わせください。

取引履歴でわかる過払い金!

シンキ過払い金請求と信用情報(ブラックリスト)への影響

  完済しての手続き 返済中での手続き
引き直し計算後過払い
(借金0になる)
引き直し計算後残あり
(借金が残る)
影響あり    
影響なし
※カード解約の有無に
かかわらず
 

※上記はあくまでも他業者の運用や、各信用情報機関の情報を参考に作成した参考情報です。
信用情報登録については、相澤法務事務所が内容を保証するものではないので、詳しくはシンキ又は各信用情報機関へお問い合わせください。

過払い金請求の注意点(デメリット)-シンキ対応編

  1. 過払い金返還請求・任意整理をすることにより、シンキのカードが利用できなくなります。
  2. 過払い金の計算をする段階で、シンキと主張の相違があった場合は、次の方針で対応しております。
  • シンキとの取引途中に、取引の分断(空白期間)がある場合(取引が継続していない場合)、請求できる過払い金の額が上下することがあります。
過払い金請求はリスクだらけ?デメリット30をプロが徹底検証

シンキの会社名が変わりました(新生パーソナルローン株式会社)

商号変更に関するお知らせ 平成 28 年 5 月 9 日 シンキ株式会社

  • 当社は、新生銀行グループの中核会社としてシナジーを最大限に発揮するため、平成 28 年 5 月 9 日開催の当社取締役会において、商号(社名)を「新生パーソナルローン株式会社」に変 更することを決議いたしましたので、お知らせいたします。
    なお、商号変更は、平成 28 年 6 月 28 日に開催予定の定時株主総会において「定款一部変更」 が承認されることを条件としております。商号の変更日は平成 28 年 8 月 4 日の予定です。
    また、サービス・ブランドである「NOLOAN」については、今後も継続して使用していきます。

※公式サイトより抜粋

シンキ過払い金請求ナビ(2017年版)に対応中!

シンキ過払い金請求ナビは現在2017年版に順次ページを更新中です。
これからも最新情報を更新し続けていきますので、ご依頼の際の参考にしてください。

調査費用0円まずはあなたの過払い金を確かめて下さい。

相澤法務事務所の優良なサービスを自信をもってお届けします

  • 無料相談・ご予約 [東京・大阪][全国OK] | Web申込 24時間受付中無料相談・ご予約 [東京・大阪][全国OK] | Web申込 24時間受付中

▲ページの先頭へ