WEB診断
メニューボタン メニューボタン
上部へ戻る

過払い金体験談Vol.12

過払い金体験談Vol.12 |必要でつくったエポスカードで借金…過払い金は想像上に戻ってきた

原案:司法書士 相澤 剛 更新

借金体験談

今回ご紹介するお話はこちら。

紹介

体験談
【きっかけ】

家庭の事情で借金が必要に

【学んだこと】

本当に怖い“借金の慣れ”

【メッセージ】

戻る金額は調べないとわからない!だから相談を

【きっかけ】家庭の事情で借金が必要に…

きっかけ

相談者 自分が社会人になってすぐのタイミングで両親が離婚し、母親と暮らすことになりました。
その際、住家の登記変更費用や、妹の進学費用が必要となり、母も自分も貯金など無く、エポスカードで借金をすることとなりました。
最寄り駅にマルイがあり、以前よりエポスカードを利用していたため、消費者金融業者や、銀行のカードローンよりも抵抗が少なかった記憶があります。

社会人になったばかり、まだ収入も安定しない頃に両親が離婚、そこへ家の登記変更と妹の進学が重なり、入り用に迫られた、というのがその事情のようです。

利用したのは、「抵抗の少ない」エポスカード

抵抗の少ないエポス

借金の入り口には、「必要に迫られて仕方なく借りる場合」と「それほど必要じゃないのに借りてしまう場合」 大きく分けてこの2つがありますよね。

今回の体験者の場合、前者のパターンと言ってよさそうです。

もとよりお金があれば問題なかったのですが、あいにく当時は余裕のない状況で、仕方がなかったと思われます。

利用したのはエポスカード。

理由は「消費者金融や銀行カードローンより抵抗が少なかった」から。

確かにエポスにはソフトなイメージがありますね。

同じように、「クレジットのエポスは他の業者より借りやすい」と感じてはじめた方もいるのではないでしょうか。

【借金で学んだこと】本当に怖い“借金の慣れ”

借金で学んだこと

相談者 借金の金額にも当然ながら、よるかと思いますが、「いつか完済する日がくる」と、頑張っていても、なかなかその日は訪れません。
元々、お金を持っていないから借金をする訳なので、簡単に収入から返済できるものでもなく、いつの間にか「借金すること」に対しての「慣れ」が生まれ、少額の借り入れを繰り返し、むしろ借金が増えてしまっておりました。

借金は「慣れ」てしまうことが本当に怖いことだと思います。

誰が陥ってもおかしくない落とし穴

借金の落とし穴

借金のきっかけは人それぞれで、「入り口」も、人によって違います。

けれど、どんな理由や状況であれ、「出口」はみんな同じ条件で完了しなければならないんですよね。

利息の条件も、返済の条件も同じです。

借りた回数や返す回数が多ければ、もちろん支払う利息も総額も高くなります。

そこへ向かっていくのを加速させるのが、「慣れ」という見えざる存在・・・

もともと借金というビジネスが、人間のそうした弱さで成り立っている部分がありますもんね・・・

誰が足を踏み入れてもおかしくない落とし穴と言ってよさそうです。

【メッセージ】戻る金額は調べないとわからない!だから相談を

メッセージ

相談者 社会人になり、しばらくすると周囲では、結婚や出産の報告が増えます。
その報告に比例して、懐から出ていくお金も増えます。
自分のように学生の頃からエポスカードを利用し、前述の出費が増えて、仕方なくキャッシングを繰り返した方は案外いるのではないでしょうか。
そして少しずつ返済することで、返済期間は延び想像以上に過払い金があるかもしれません。
実際、自分は想像以上で驚きました。
ショッピングの利用がある方も、思い切って相談してみてはいかがでしょうか?
きっと各々に合った方法を考えて頂けるかと思います。

想像を超える過払い金があったとしてもおかしくない

あいきんくんの一言

想像以上に戻ってきて驚いた! 予想以上にお金が戻ってきて喜ばない人はまずいませんね。

体験者も「相談してよかった」と思ったはず。

長い返済で苦しんだ分、その喜びも大きくなります。

「過払い金、思い当たる」という方、これに続きましょう。

まだ利息が異常に高かった2007年以前に、キャッシングを利用していた方は、払い過ぎた分の利息が返される可能性が大。

体験者が言うとおり、調べた結果の過払い金は「想像以上」かもしれません。

どちらにしてもまずは調べてみることです。

相澤法務事務所には、これまでエポスカードをはじめ、アコム、プロミス、セゾンなど、過払い金対象業者との返還交渉を通じ、解決してきた実績があります。

気になる方や対象の方はお気軽にご相談ください。

全国対応!調査費用は0円

  • 安心でシンプルな費用
  • 円満な交渉力とスピード解決
  • 安全な短縮面談とWEB面談