WEB診断
メニューボタン メニューボタン
上部へ戻る

過払い金体験談Vol.22

過払い金体験談Vol.22|知りたいことを全部教えてくれたHP、コロナ禍でも安心効率のサービス

原案:司法書士 相澤 剛 更新

コロナ禍でも安心

gm_20210511_01
【不安】

個人与信への影響・想定外の費用

個人情報が漏洩したり…

よく分からない項目で請求される?

【解決】

私の知りたい情報がすべてHPに載っていた

コロナ禍でLINEの連絡サービスは助かった!

【メッセージ】

数件の内、いくつかが時効を過ぎていた

時効になったら毎日悔やむことになりますよ!!

依頼するときはスッキリした気持ちで、診断や連絡などはサクサクとスムーズに。

今回は、そんな理想的なサービス実感を得られた方の過払い金体験談をご紹介。

しかし、この方も時効になった案件があったとか・・・

昨今の過払い金請求では時効注意報が鳴り続けていますので、みなさんも気をつけてほしいところです。

ではさっそく依頼前の不安から見ていきましょう。

【不安】個人与信への影響・想定外の費用

今後ローンの利用ができない?

ブラックリストに登録される?
まず第一に不安だったのは個人与信への影響です。
住宅購入に使う住宅ローン等の審査に影響したり、過払い請求することで他のクレジットカードや新規開設への影響(ブラックリスト)などです。
個人情報漏洩
また、それに際して勤め先へ知られたり、個人情報が漏洩したりなど。
想定外の費用が発生
次にこの過払い金請求がきっかけで逆に想定外の費用が発生することです。
相談料は無料だがよく分からない項目で請求されたりなどとにかく不安だらけでした。

過払い金請求を阻む不安その①「ブラックリスト」

ブラックリスト登録?

ブラックリストに登録となればその影響は確かに大きい!

クレジットカードの新規作成や融資の増額が難しくなるのはもちろん、住宅ローンや自動車ローンの審査も不利になりますから。

しかし、じゃあ過払い金請求で実際に影響あるの? ないの? と問われれば、「ないことのほうが多い」とお答えできます。

完済後請求であればノープロブレム、返済中請求であっても過払い金で完全相殺できればセーフ!

くわしくはこちらのページで解説しています。

過払い金請求を阻む不安その②「費用」

無料なんてあやしい

また、「相談料は無料だがよくわからない項目で請求されるのでは?」という疑問もごもっとも。

相談料が無料なんてそんなバカな! あやしい! となるのも人間心理でしょう。

その警戒心を解きほぐすために、なぜ無料となるのか、費用の仕組みはどうなっていて、最終的に残る金額はどれくらいになるのか、みなさんが知りたい情報をオープンにすることが大事!

過払い金請求を阻むことにつながる「不安」は、本サイトを読み込んで駆逐しましょう!

【解決】私の知りたい情報がすべてHPに載っていた

調べてから電話

相談者 過払い金請求を決意してから数多くの事務所を検索しました。
弁護士事務所やTVでよく聞く名前の大手事務所だったり。
その中で最終的に決めたポイントは私の知りたい事項(手続きの流れ、費用、デメリット、他の利用者の声)などが全て載っていたことです。

HPの充実度には自信あり!

体験者は、依頼先の事務所を決める前に、過払い金に関する知りたい情報を丹念にリサーチされたようです。

相澤法務事務所HPにこれらの情報がまんべんなく記載され、不安解消につながったのが、最終的な決め手になったとのこと。

HPコンテンツの作成には力を入れています!

迷わずゴールへと向かうための道しるべに、本サイトをご利用ください。

どのページにどんな情報が掲載されているのか、以下のコンテンツにアクセスするとよくわかります。

目次代わりにお使いいただけます。

【解決】コロナ禍でLINEの連絡サービスは助かった!

LINE連絡

相談者 また、連絡がLINEでサクサクと進めれた事です。
コロナ禍の中で何度も面談などがあるのは避けたかったので、面談1回+LINEで状況報告は非常に効率的で助かりました!!

ストレスフリーのサービス環境があります

ストレスフリー

事務処理などがサクサク&ラクラク進むほうが、依頼者にとってもストレスフリーになり、メリットも大きいことから、サービスの効率性にはこだわっています。

まさに「非常に効率的で助かる」と思ってもらえることを目指しています!

現状、調査結果のご報告やさまざまな質問事項へのお答えなどにLINEを活用しています。

LINEだと、時間を気にせず好きなタイミングで質問できますし、返信の確認も好きなときにできますから、何かと便利です。

コロナ禍の現状、面談は「ZOOM」「LINE」といった非対面(WEBサービスやアプリを使った面談)でも可能です。

対面ご希望であればご来所いただいても問題ありません。

アクリル板設置など必要最低限の対応はしていますのでご安心ください。

【メッセージ】時効になったら毎日悔やむことになりますよ!!

悔やまれる時効

相談者 過払い金請求には時効があります。
私の場合、上記の不安点が理由で腰が重かったのと、大した金額が戻らないだろうと思って放置していたため請求に踏み切った時には数件の内、いくつかが時効を過ぎていました。
調査結果で時効前のものだけでも概算金額を知らされたときはびっくりしました。
時効になったものを悔やむ毎日です。
ぜひ皆さんは早めに動いて下さい。

数件すでに時効になっていた…

お早めに無料相談を

相談者 まず自分にいくら過払いがあるか無料調査はした方がいいです。
そこから無理に請求しましょうとはなりません。
そこからゆっくり考えればいいことです。

急増する時効に注意!

「大した金額は戻らない」「いろいろ不安があった」

こうした理由で請求が遅れてしまい、結果的に時効になった案件があったそうです。

このようなケースは昨今急増していますので、みなさんもご注意ください。

請求できた分だけでも「びっくりした」金額だったのがせめてもの救いでしたね。

無料調査はお早めのほうが賢明で、ゆっくり検討するのはその後からでも遅くありません。

時効までどれくらい時間的余裕があるか、急ぐ必要があるかどうかも調査でくわしく判明します。

みなさんも十分気をつけて、早めに動くことを心がけてください。

大募集:500文字の体験談

全国対応!調査費用は0円

  • 安心でシンプルな費用
  • 円満な交渉力とスピード解決
  • 安全な短縮面談とWEB面談