WEB診断
メニューボタン メニューボタン
上部へ戻る

過払い金体験談Vol.8

過払い金体験談Vol.8 | はじめの段階でお金がかからないことはとても大きかった

原案:司法書士 相澤 剛 更新

はじめの段階でお金がかからない

体験談
【不安】

何より気になったのは、過払い金を請求する際にかかる費用

過払い金の有無や戻ってくる金額も、もちろん重要ですが個人的には、手続きの初期費用がどのくらいかかるのか非常に気になりました

寄せられる過払い金体験談に目を通すと、費用について気にされる方が多いと改めてわかります。

今回ご紹介する体験談は、手続きの初期費用がどれくらいで、それは最初の相談のときに支払うものなのか、気になっていた方のお話です。

費用はとても大事!

何となく「高いんじゃ?」「どのタイミングで払うの?」と気になって足が止まっている方、ここにはたくさんの参考情報がありますので、ぜひお役立てください。

何よりも気になったのは、「過払い金請求の費用」

過払い金を請求する際にかかる費用
何より気になったのは、過払い金を請求する際にかかる費用です。 過払い金の有無や戻ってくる金額も、もちろん重要ですが個人的には、手続きの初期費用がどのくらいかかるのか非常に気になりました。

手続きの初期費用はいくらかかるのか?

初期費用ってかかるよね?

一番気にされていたのが、手続きの初期費用について。

相談していきなり高い費用を請求されるのでは?

最初はそんなふうについ構えてしまいますよね。

法律相談となったら、取られそうな費用はどんなものが思い浮びますか?

弁護士事務所には着手金がつきもの

相談料(30分ごとに5,000円かかるイメージ?)

おそらくこんなところでしょう。

過払い金請求といっても立派な法律相談。

一般の方からすれば、法律に詳しい先生に相談するわけですから、安いより高いイメージが先についてしまうのではないでしょうか。

「過払い金はもちろん欲しいけど、着手金とか相談料とか払う余裕ないし、払えなければやめるしかない・・・」と、ついネガティブに考えてしまうかもしれません。

けれど、着手金も相談料も無料になっている事務所が多いので、過払い金請求を依頼する場合の事務所選択の目安にするとよいでしょう。

戻って来たお金から差し引かれるので、最初に用意する必要はなし

過払い金請求は「持ち出しゼロ」

入り口のところでお金が必要、それも万単位の高さだとなれば、そう気安く依頼はできないとためらう気持ちはとてもわかります。

「お金の工面が必要なのか」となりますし、工面できなかったら依頼できないじゃないかという話にもなってしまいます。

でも、その心配はまったく不要だった。

体験者は当事務所のHPをみて、そう理解してくれたみたいです。

相澤法務事務所を選んだ理由は「ずばり明朗会計」

一番の気になるポイントだった費用の問題。

「ここなら大丈夫」と思って選んでくれたのが、相澤法務事務所でした。

費用に大きな信頼感

ずばり明朗会計

気になったのは費用のことでした。

それも相澤法務事務所のHPで調べ、なおかつ依頼後に説明を受けて、「これなら信頼できる」と思ったとのことです。

不安を吹き飛ばすほどの「明朗会計」。

費用についてはこだわっています。

みなさんが痛い思いをしないために、費用関連のコンテンツを多数つくって理解の促進に努めています。

当事務所が大手と比べていかに安いか可視化したコンテンツがこちら。

HPの内容をみて理解ができて不安材料がなくなった

答えのあるHP

体験者は費用の他にも、ブラックリストの問題、請求後のカードはどうなるのかといった不安があったようです。

今後のカードの利用、ブラックリスト
そして過払い金請求することで、今後のカードの利用は可能か、ブラックリストに載ってしまうのか等も不安でした。

これも、当事務所のHPや面談時の相談で解決。

そちらもHPや面談の時に相談できて良かったです。

HPの内容は事務所選びの決め手にもなりました。

コンテンツ作成にはとことんこだわっていますので、このように評価をいただいて素直にうれしいです。

おそらく不安材料がなくなるまで、いろいろなページに目を通されたのでしょう。

コンテンツ記事はさまざまなテーマに及んでいます。

費用、ブラックリスト、秘密の手続き、業者ごとに異なる回収金額など、知りたい情報・役に立つ情報がたくさん。

読めば読むほど理解が進み、不安の解消に直結。

依頼に向けて大きな弾みとなります。

私たちのHPは、ただの会社案内のためにあるものではありません。

お金が戻ったときみなさんが笑顔でいるために、過払い金請求の依頼に欠かせない情報をコンテンツとしてまとめた攻略サイトです。

恥は一瞬だけど、後悔は一生ついて回りますよ!

プロに相談するのが一番の近道

デリケートな問題だから、誰にも相談せずひとりで解決するに越したことはない。

最初はそう思っておられたとのことです。

「そうせずにプロに相談してよかった」というのが、体験者が得た答えでした。

過払い金の調査、業者との交渉、裁判所への出廷など、ひとりですべてこなすには多くの困難がともないます。

交渉が上手くまとまらず、少ない回収額で妥協することになったら・・・

もったいないですよね。

早めの相談が一番!

早めの相談

“恥ずかしい”と思われている方がいましたら、ぜひこの体験談コンテンツを読んでいただき、その気持ちを払拭してほしいものです。

同じように悩んだ方の率直な気持ちがつづられていて、「自分だけじゃないんだ」と気持ちが楽になるはずですから。

勇気をもらえた。背中を押してもらった。

体験談を読んでそう感じてもらえれば幸いです。

最初の恥ずかしい気持ちはすぐに消えますが、時効がきて失われた過払い金の後悔は一生消えないかもしれません。

そうならないために、私たちは「早めに相談を」と呼びかけています。

大募集:500文字の体験談

全国対応!調査費用は0円

  • 安心でシンプルな費用
  • 円満な交渉力とスピード解決
  • 安全な短縮面談とWEB面談