アコム 過払い金請求まとめ(2019年版)

執筆: 司法書士 相澤 剛 更新

アコム過払い金の特徴
  1. 三菱東京UFJ銀行系で経営は安定 ※今後の見通し
  2. 過払い金の返還交渉はスムーズ ※返還状況
  3. 過払い金の返還期間は早い ※返還期間

2017年、アコムが株主向けに公表している過払い金請求件数によると、若干の減少傾向が見られるが依然高止まり状態にある。そのため2019年現在も「直接交渉のみ」では満額返還に応じない対応だが「裁判後の交渉」では比較的容易に満額回収が可能な状況。

このページでは、アコム過払い金が戻ってくるまでの「期間目安や返還状況」請求に際してのデメリットやリスクなど「注意点」を中心に構成。巻末には「アコム過払い金直前チェックポイント」を紹介。

またアコム過払い金返還請求の返金期限は完済後10年以内です。

2009年~2010年前後に完済した記憶がある方は時効が迫っていますのでご注意ください。

最後まで読んで頂くと、アコム過払い請求のポイントが一目でわかるように構成しましたので、ご相談の際の参考にしてください。

 

アコム過払い金請求 早見表(裁判なし・あり)

お客様にとって最善の回収方法をお勧めします!

アコムに限らず発生した過払い金は、裁判をするかしないかで回収できる過払い金の条件が異なります。基本的にじっくり回収コース(裁判あり)は若干回収期間が長くなりますが、過払い金回収額が増えるため、お客様への過払い金返金額が増えます。

特に「急いでない」「金額が多い方がいい」場合はじっくり回収コースがお勧めで「早い方がいい」「裁判までしなくていい」という方はスピード回収コースをお勧めです。どちらにせよ、まずはアコム過払い金の調査をして金額が判明してからご選択ください。

  • スピード回収コース
    裁判なしで請求書を発送し、アコムと電話交渉
  • じっくり回収コース
    裁判所に訴訟提起し、その後アコムと電話交渉

【裁判なし】スピード回収コース

【裁判なし】返還割合80% | 回収期間2ヶ月

【裁判あり】じっくり回収コース

【裁判あり】返還割合100%+α | 回収期間4〜6ヶ月
※返還割合…
発生した過払い金に対して戻ってくる割合
※回収期間…
ご依頼からお金が戻ってくるまでの期間
※過払い利息…
過払い金に年5%の遅延損害金を付した場合

裁判なしのスピード回収の場合は、ご依頼から平均2ヵ月ほどで、過払い金が返金されます。スピード解決となりますが、デメリットとして発生した過払い金の全額は返還されません。

裁判ありのじっくり回収の場合は、裁判所に訴訟提起してからの交渉となりますが、期間の経過とともにアコム対応は徐々に変化し、純粋な過払い金部分の元本満額(100%)+利息半分に到達する感じです。

返還率は、純粋な過払い金部分の元本満額(100%)+利息半分まであれば、ご依頼から平均4ヶ月~6ヶ月ほどが返還までの目安期間です。

裁判をした場合のデメリットは、交渉期間が長くなるのみでその他リスクはありません。

【関連】過払い金請求は「和解」か「裁判」で交渉金額が変わる!?

アコム過払い金が戻ってくるまで(期間シミュレーション)

(例)2019年7月1日にアコム過払い金相談を受任した場合をイメージ

ご依頼~調査 裁判なし
(スピード回収)
裁判あり
(じっくり回収)
7月1日 事前調査or来所相談(手続きスタート)
7月26日 アコム過払い金「調査完了報告」
「例:元本100万円/利息30万円(年5%)」
争点予想:分断212日・遅延損害金・過払い利息
7月27日 <回収方法をご選択>
スピード回収:元本8割程度
じっくり回収:元本満額+利息半分程度

交渉~入金 アコムへ
「請求書」発送
アコムへ
「訴訟」提起
8月8日 アコムと
「和解成立」
返還額 80万円
入金日 8月28日
「和解内容」を報告(入金待ち)
業者とじっくり交渉中
8月28日 アコムより
「入金確認」
依頼人へ「65万6,000円」振込み
(報酬18%のみ)
9月15日 あっという間にスピード解決 アコムと
「和解成立」
返還額 115万円(利息含む)
入金日 11月30日
「和解内容」を報告(入金待ち)
11月30日 アコムより
「入金確認」
依頼人へ「88万5,500円」振込み
(報酬23%のみ・裁判費用含む)

1.ご相談(手続きスタート)

2019年7月1日に相澤法務事務所へアコム過払い金請求を依頼。
即日アコムへ受任通知(依頼を受けた旨の通知)を発送後アコム過払い金の調査開始。

調査通知:アコムへまずは過払い金を調査したい旨の通知(事前調査希望の方)
受任通知:アコムへ正式に手続きを受任した旨の通知

→以後はお任せで、依頼人は報告を待っているだけです。

2.調査完了(取引履歴開示・計算)

約3週間でアコムより取引履歴(アコム取引内容が一覧になった書類)が開示。
約1週間で計算の結果「元本100万円(ほか利息30万円)」アコム過払い金発生を報告。
→速やかに調査結果を報告します。

3.返還交渉(裁判なし・あり)

スピード回収の場合は、請求書発送から1週間程度でアコムと和解成立。
じっくり回収の場合は、訴訟提起から2ヶ月ほどでアコムと和解成立し裁判は取下げ。
→アコムからの和解提案を依頼人に確認し和解条件を決定します。

※裁判所は司法書士が代理人で対応するため、依頼人は何もする必要はありません。

4.入金(過払い金の清算)

アコム過払い金は、まず当事務所に返還されます。
成功報酬を引いた差額を依頼人指定の銀行口座に振込にて返金。

※原則即日に返金処理。遅くても3営業日以内を目安に返金します。
※数社のご依頼がある場合には、戻ってきた業者ごとに順次返金します。

5.完了(書類の返却)

最後に「業務報告書」「アコム取引履歴原本」「アコム和解書原本」「報酬の領収書」など完了書類一式を郵送またはご来所にて返却し無事手続き完了。

過払い金デメリット・リスクは必ずチェック!
デメリット30をプロが検証
50万損した失敗談とは?

 

最新!アコム過払い金和解対応データ(2014・2015・2016・2017・2018・2019年7月現在)

アコム過払い金和解対応データ12月

アコム過払い金2019年7月現在の最新和解データを基に、実際の返還金額や平均値また解決するまでの期間を業務の進捗段階ごとに紹介。

<履歴取得の期間(2019年7月最新)>

取引履歴開示まで 平均30日
※アコムから調査履歴が開示される期間

※アコムは最近取引履歴の開示が遅い傾向です。なお、直接自分でアコムに取引履歴を請求すると店頭受け取りであれば即日も可能なようですので、少しでも早い手続き希望の方は参考までに。

<最新解決実績(2019年7月) ※入金日ベースで試算>

受任日 和解日 入金日 返還金額

5月7日
(スピード)

6月5日

7月31日 81万円
2月14日
(じっくり)

5月10日

7月31日 16万円
2月13日
(じっくり)

5月24日

7月31日 98万円

 

過払い金が発生するかどうかを確認したい!
過払い金発生の目安
過払い金の計算方法

アコム過払い金デメリットとリスクについて

アコム過払い金を請求にデメリットやリスクはあるのか?大きな影響が出てしまうのであれば、わざわざ過払い金を請求しなくてもよいと思っている方へ、考えられるアコム過払い金のデメリットと気になるリスクを紹介します。

結論すでに完済している状態でのアコム過払い金請求であれば、アコムカードが利用できなくなる以外のデメリットやリスクはありません。返済中での任意整理に関しては信用情報への登録の可能性がありますので、この点はしっかりデメリットとしてご確認下さい。

アコム過払い金とカード解約について

  1. アコムへ過払い金請求や任意整理をすると、自動的にアコムカードが「解約」扱いとなり利用できなくなります。
  2. アコムカードにショッピング機能(アコムマスターカード)が付帯されている場合は、キャッシング機能と併せ、ショッピング部分も解約扱いとなり利用できなくなります。

    ※ショッピング残高が残っていると借金とみなされるため、完済扱いにはなりません。デメリットなくスムーズに手続きをご希望の場合は、ショッピング残高も併せて完済して下さい。

  3. 完済後のアコム過払い金請求であれば、現在利用中のクレジットカード等へは影響ありません。

アコム過払い金と信用情報(ブラックリスト)への影響

[完済しての手続き] 影響なし※カード解約の有無にかかわらず | [返済中での手続き] 引き直し計算後過払い(借金0になる)影響なし、引き直し計算後残あり(借金が残る)影響あり

すでに完済している場合でのアコム過払い金手続きであれば信用情報にまったく影響ありません。
信用情報に影響がでる可能性があるのは、アコム返済中で手続き(債務整理)した場合です。

全額完済(ショッピング利用分も含め)していれば現在信用情報には全く影響がないので、いろいろと信用情報が気になる方は、しっかり完済してカード解約後に手続きすることをお勧めします。

※信用情報登録については、相澤法務事務所が内容を保証するものではないので、詳しくはアコム又は各信用情報機関へ直接お問い合わせください。

住宅ローンや審査への影響

住宅ローンや審査への影響ですが、完済後の過払い請求でれば今後の融資に影響ありません。
残債が残っている状態だと影響が出る可能性がありますのでご注意ください。

アコム過払い金返還交渉の注意点

アコム過払い金返還交渉の際、法律上争点があるケース(アコム側との交渉がうまくいかないケース)は、請求できるアコム過払い金の額が上下する場合があります。

 

▶アコム取引途中に、一度完済してから数年後また借りたなどの空白期間(取引の分断)があるケースや、一度カードを「解約」してから再契約しているケース。

▶取引途中に返済が厳しくなるなどで、アコムと本人との直接示談により、利息をカット(0%)にしてもらった経緯などがあるケース

▶取引途中に返済が厳しくなり、アコム返済窓口に自分で支払の猶予などを相談し、結果金利をカット(0%)又は減額してもらった示談書があるケース(和解無効を主張)

 

アコム過払い金とブラックリスト
ブラックリストに載らない方法とは?
ブラックリストに載らない方法とは?

 

まずはアコム取引履歴を取り寄せよう!

いきなり弁護士・司法書士に相談することに抵抗がある方や、アコムとの取引内容の記憶が曖昧な方は、取引履歴を取り寄せることによって過払い金の返金対象なのかがハッキリします。

実際アコムは、2007年6月18日から新規契約の年利を18%に変更しました。そのため過払い金の対象者はこれ以前の契約者に限られます。

  • 2007年6月17日以前に契約した方 → ○
  • 2007年6月18日以降に契約した方 → ×

履歴の取得は簡単です。まずはアコムの代表電話番号に電話し「取引履歴(とりひきりれき)」がほしい旨伝えれば、店頭受け取りまたは郵送にて開示されます。

アコムの取引履歴開示請求
(アコム公式HPからの参考情報)
お問い合せ先 0120-036-390
※詳細はアコムにお問い合わせください。

【関連】取引履歴で分かる過払い金!

アコム過払い金 手数料について

手数料は依頼する事務所によって異なります!

過払い金を請求する際の手数料は事務所によって大きく異なります。料金が違うということは、同じ過払い金が回収できても、お客様の手元に戻る金額が少なくなってしまうということです。また大手法律事務所の費用は高額に設定されていますのでご注意ください。

【関連】過払い金請求 手数料比較 弁護士・司法書士どっちが安い?

  • 【裁判なし】スピード回収コース 成功報酬18%
  • 【裁判あり】じっくり回収コース 成功報酬23%(裁判費用を含む
    その他追加料金は一切なし。成功報酬のため過払い金が回収できなければ0円です。

相澤法務事務所は「着手金なし」「成功報酬のみ」というシンプルな料金体系です。万が一過払い金が戻らなかったケースでは費用は0円ですので安心してお任せください。

 

自分でアコム過払い金を計算し調査できる?

自分でアコムの過払い金が知りたい方は、弁護士や司法書士に相談する前に調査可能です。
アコムから「取引履歴」と呼ばれる書類を取り寄せて計算することにより、あなたの過払い金が判明します。

計算方法は意外と簡単で、ネット上には様々な計算システムやアプリが公開されているようなので、ご自身にあったツールを選択し計算してみるのもよいでしょう。相澤法務事務所でも独自に開発した下記システムを無料公開していますので是非ご利用ください。

また、アコム過払い金の計算方法を詳しく知りたい方は下記ページを参照してください。

 

【知って安心!】「アコム用の奥義10」を徹底分析

過払い金費用の奥義

カードローン業界の雄・アコム―。

激しい取り立てで恐れられた金融の鬼も、今では財閥グループに属する優良業者。
昔のイメージもあって、「過払い請求するのなんか怖い・・・」と思ってはござらぬか?

これまで数多くのアコム過払いをさばいてきたあいきん丸が、依頼者の胸に居座る疑惑の雲を晴らしてくれよう。

このページにたどり着いたあなたは幸せ者!
さっそく、「アコム用の奥義10」を伝授するでござる!

閲覧注意

奥義1 平成19年6月18日より前なら調査!

アコム過払い金の奥義1

アコムで過払い金が出るか知りたければ、まず金利変更の分岐点を調べよう。
1日でも前に契約を結んでいれば、ほぼ間違いなく過払い金は出るでござる。

平成19年6月18日以降は正常金利

アコム過払い金

平成19年6月17日までに契約を結んだアコムユーザーは、とりあえず過払い金の有無を調べるべし。
18日以降の新規契約者は、おそらく法定金利だから過払い金の対象外と考えてよい。

17日の1日のみ高金利でも過払い金は発生するから、無料診断を受ける価値はある。
反対に対象外の人は、あれこれ考えても時間の無駄だからあきらめるべし。

正確に調べるためにも無料診断を

アコム無料診断

では、平成19年6月18日以降すべての契約で法定金利に切り替わったかといえば、そうともいえない。
アコムの場合、たとえば6月17日に契約を結んだ人は、契約内容が変わらず当時の高金利(27%)のまま借り続けた可能性も。

法律ができた平成22年までは、どのタイミングで法定金利に変わったか調べてみなければ分からない。
正確な契約内容を調べるためにも、業者に問い合わせるか無料診断を受けるかすべし。

大手事務所には要注意

無料診断は、専門家に頼めばいいという話ではない。
頼むなら、きちんと調べて信頼できる事務所を選ぶべし。
大手事務所などは、アルバイトが診断すると聞く。

それだと知識も生半可で、分岐点の日付も正確に知らないかもしれないぞ?
依頼するなら、知名度だけで選ばずその目でしっかり比較すべし。

平成19年6月17日までの
アコム利用者は過払い金対象。
記憶に頼らず
無料診断ではっきりさせるほうが安心!

教訓
あいきん丸

奥義2 アコム取引履歴は店舗で受取OK!

アコム過払い金の奥義2

アコムは、スムーズに取引履歴を渡してくれる。
面倒なことはひとつもいないから、気になる人は取り寄せるべし。

あえて理由はいう必要なし

アコム過払い金

まず、アコムに電話で「取引履歴を教えてほしい」と頼む。
そこでは名前と住所、生年月日を聞かれる。
これだけで本人特定、書類の提出など一切なし。

理由を聞かれるが、「内容を知りたいから」と答えるだけでよいでござる。

まだ返済中の人がうっかり「過払い金を調べたいから」と答えると、「非債弁済」を認めることになり、あとで不利となる。

ちなみに、この話は完済者は関係なし。
いずれにしてもアコムは理由をしつこく聞いてこないから、安心すべし。

店舗受け取りできるのはアコムだけ

アコム取引履歴

一般的に、取引履歴は郵送されるものだが、アコムは店舗で受け取れる。
店舗受け取りだと、最短1日で履歴が分かるからおすすめ。
ちなみに、郵送だと1か月程度を要する。

時効間際など、急ぎで取り寄せたい方ほどありがたいサービスでござる。

店舗受け取りが最短回収法

過払い金の時効が迫っている場合、手続き期間は1日でも短縮したいところ。
アコムに「明日履歴を取りに行きますので用意しておいてください」と一報入れておけば、段取りもスムーズ。

店舗に出向き、30分も待てば、窓口から声がかかって履歴を見せてもらえる。
事情があって1日でも手続きを終わらせたい人は、店舗受け取りを利用すべし。

アコムの取引履歴取り寄せに面倒は一切なし。
時効間際の依頼者は店舗受け取りだと安心!

教訓
あいきん丸

奥義3 過払い金でアコムのカードは停止?

アコム過払い金の奥義3

「完済したけど解約までしていない」そんな人も多い。
解約していなければ、カードは残ったまま。
過払い金請求した後、そのカードを使うことになっても、影響はないと考えてよいでござる。

カード審査の影響はなし

アコム取引履歴

気になるのは、「過払い金請求したらアコムカード使えなくなる」ということだろうか?
その心配は一切なし。

解約していなければ、そのカードは引き続き使えるし、借入枠の増額も問題なし。
別の消費者金融カードの審査にも、影響はないと考えてよい。

端数が残っても完済扱い

アコム取引履歴

アコムから借りたお金は基本、ATMで返済できるが、端数までは返せない。
例えば最後の返済額が「20580円」だった場合、ATMで20000円を返しても残りの580円は処理できない仕組み。

これはアコム都合で返せない仕組みなので、完済扱いになっている。
端数の金額を返済するには、窓口に足を運んで手続きをとるしかないでござる。

解約は、電話一本で可能

アコムのカードは、電話一本で解約できる。
もう借金生活から縁を切りたい方は、解約するのもよいでござろう。

電話で申し出れば、相手もあっさり手続きに応じてくれる。
解約完了したらハサミを入れるもよし、記念に保存するもよし、お任せするでござる。

過払い金請求が
カード審査に影響することはない
端数残金があって気持ち悪い人は
窓口で返しきると安心!

教訓
あいきん丸

奥義4 ブラックリストは怖くない!

アコム過払い金の奥義4

ブラックリストとは、基本的に債務整理をした人が対象。
問題なく完済した人は、過払い金請求してもリストに載ることはないでござる。

ブラックリスト対象者は決まっている

アコム取引履歴

ブラックリスト情報は、カードローンの審査に使われるもの。
まず、債務整理をすると、リスト入りは免れない。
60日以上延滞することも、登録の対象でござる。

なぜそんな怖いリストが必要かといえば、悪質な延滞・滞納を防ぐため。
契約内容に沿って真面目に完済した人は、ブラックリストにおびえる必要はなし。

過払い金は基本、ホワイト情報

アコム取引履歴

アコムで15年取引して、過払い金が100万円あったとする。
取引期間中、一度も滞納することなく、無事完済を終えたのであれば、それは立派なクレジットヒストリーとして記録に残る。

もちろん、これはブラックリストとは正反対の扱い。

「あの利用者は過払い金請求したからアコムで過払いブラックとして登録する」などは絶対にありえないから心配ないでござる。
そんなことしてバレたら、三菱UFJ銀行の看板に傷が付くでござろう。

債務整理と過払い金の違いを明確に!

世の中には、債務整理と過払い金を混同している人が多い。
前者は借金が返せずに弁護士に頼んで整理・圧縮した人。
後者は基本、完済後に払い過ぎがあると気づいて差額を請求する人。

ほとんど真逆と考えてよい。
ブラックリストに載るのは債務整理をしたり、滞納が激しかったりする人であり、過払い金は無関係。

真面目に完済していれば
ブラックリストに載ることはない。
ブラックリストとは無縁だから安心!

教訓
あいきん丸

奥義5 「住宅ローンに影響」はあり得ない!

アコム過払い金の奥義5

過払い金請求すると住宅ローンが組めなくなるなど、都市伝説でござる。
かりにローンを断られたら、それは別の理由と考えるべし。

アコムと三菱は別会社

アコム取引履歴

アコムは三菱グループの消費者金融。
しかし、まったくの別会社で、情報共有することもあり得ない。
仮に共有が必要な場合は、利用者に説明があるはず。
天下の三菱グループが、そんなコンプライアンス無視の所業をやるはずがないから安心すべし。

銀行にとって住宅ローン利用者は上客

アコム取引履歴

そもそも、過払い金請求したからといって、三菱UFJ銀行が住宅ローンの融資を断ってもメリットがない。
それどころか、おいしい客を逃すだけで、大損するのは銀行でござる。

住宅ローンの融資額は平均3000万円。
利息が付くから、銀行が収める利益はおよそ倍になる。

仮に返済が困難でも、不動産が担保になるからとりはぐれる心配もない。
過払い金といっても、平均100万円程度。
まったく比較にならない数字でござる。

どうしても心配なら、先に住宅ローンの審査を受けるべし

過払い金請求後に住宅ローンの審査に落ちると、理由をそこに求めたくなってしまうだろう。
上述のように、このふたつには何の因果関係もない。
落ちたとすれば、別の理由でござる。

どうしても心配なら、先に住宅ローンの審査を受けてみるがよいだろう。
過払い金請求が時効間際でなければ、後回しにしても問題ない。

アコム過払い金は、三菱住宅ローンに影響なし。
あとで請求しても財閥系で
倒産の心配もないから安心!

教訓
あいきん丸

奥義6 「アコムから職場に電話?」もない!

アコム過払い金の奥義6

過払い金請求は代理人を立てて行うものだから、業者と直接コンタクトをとることはない。
完済した依頼者はこの話とは無縁だが、そうでない方は以下の点を抑えるべし。

可能性があるとすれば返済中の人

アコム取引履歴

アコムが取り立てモードに入るのは、返済を滞納した後でござる。
おそらく、まずは本人に電話が入るでござろう。
その電話を無視すれば、アコムも強硬にならざるを得ない。

しかし、職場に電話ではなく、郵送物が届くだろう。
それも無視したら、訴訟手続きに入られ、司法の裁きを受けることに。
こちらのほうがはるかに効果は絶大で、職場に電話など意味はないのだ。

職場電話は基本ありえない

「サラ金」という呼び名が浸透していた時代は、確かに職場への電話はあった。
しかし、今のアコムは三菱UFJ銀行傘下の優良業者。

そんな犯罪まがいの行為ができるはずはない、と考えるのが常識。
痛い目を見るのはかえって業者のほうでござろう。

返済が遅れるようなら電話連絡を

きちんと返済してくれれば、アコムが電話を入れることはほぼない。
返済が遅れるようなら、「遅れます」と一報入れれば問題なし。

常識ある社会人なら、別に難しいことではない。
不誠実な対応をとれば、相手もそれ相応の手段をとると考えるべし。

返済が遅れたまま何も対処しなければ訴訟に。
「遅れます」と一報入れておけば安心!

教訓
あいきん丸

奥義7 アコム返済中の人はこれに注意!

アコム過払い金の奥義7

原則、アコム過払いは平成19年6月17日までの契約なら、出る。
返済中であっても例外ではないでござる。
まずは恐れず、過払いがどれくらいあるか調べるべし。

うまくいけば、借金完済→生活再建

アコム取引履歴

「未完済だが、バブル時代に借りていたから過払い出るかも・・・」
そう思ったら、まずは調べてみよう。

仮に50万円の借金が残っていて、過払いを調べたら100万円戻ると分かった。
完済できるばかりか、生活再建にもつながり、ハッピーでござる。
「借金アップアップで生活が苦しい・・・」
そんな方におすすめの究極の奥義でござる。

立て替えてもらうというのも手

アコム取引履歴

「過払い金請求で100万円戻る」
これだけで、光がみえてきた気分になるでござろう。

そのお金で借金を返してもよいが、とりあえず親や親戚に立て替えてもらう方法もある。

まずは完済→過払い金請求の手続き、という正攻法パターン。
まとまったお金が入ると分かれば、親の理解もえやすいでござる。

下手な事務所だと、債務整理→ブラックリスト

実績足らずの事務所に頼むと、間違って債務整理になる可能性も。
慣れた事務所は、「払い戻しで相殺→過払い金として処理」してくれる。

ところが下手な事務所は、ろくに調査もせず債務整理として処理するケースも。
これだと間違いなくブラックリスト入りでござる。

失敗しないためには、どうすれば債務整理にならずに済むか事務所から説明を受けるべし。
その説明(アドバイス)ができる事務所なら、安心して任せられるでござろう。

過払い金返還は返済中でも可能。
過払い金マスターの事務所に頼めば
ブラック入りせず安心!

教訓
あいきん丸

奥義8 「費用は成功報酬のみ」でしょ!

アコム過払い金の奥義8

「アコム過払い金はデメリットなさそうだし、やってみよう」と思ったら、後は事務所探し。
そこで大切なのが費用でござる。
費用相場を知り、事務所を比較して、安くて安心できる事務所を選ぶでござる。

相澤法務事務所の料金表

拙者の事務所の費用を簡単にまとめてみるでござる。

着手金 基本報酬 成功報酬 裁判の実費
無料 なし! 裁判なし:18%
裁判あり:23%
事務所負担

過払い金は「持ち出しゼロ」なので、回収に成功してはじめて費用が発生する。
ただし、着手金をとる弁護士事務所に依頼すると、その限りでないから気を付けるべし。

基本報酬なしが親切

アコム取引履歴

「やっぱりコマーシャルでよく聞く大手事務所に頼むのが安心」
本当にそれでよいでござるか?
大手事務所に依頼すれば、基本報酬5万円も持っていかれるでござるよ。

これは1社あたりの金額。
3社取引があれば、15万円も事務所に支払いことになる。
これで果たして安心と呼べるのか、考えるべし。

成功報酬も安いところを

基本報酬なし・成功報酬のみの事務所が、真に安心できるはず。

成功報酬の相場は、裁判なしで20%・裁判ありで25%。

拙者の事務所はさらに安く、裁判なしで18%・裁判ありで23%でござる。
費用の負担が少しでも軽くなれば、手元に残る金額も増える。

手元に残る金額は、事務所費用で決まる。
成功報酬のみの事務所を選ぶと安心!

教訓
あいきん丸

奥義9 「裁判でズルズル・・・」はウソ

アコム過払い金の奥義9

アコムの過払い金回収は、ながくて半年程度。
期間を知っておけば、裁判になっても焦る必要はないでござる。

裁判なしで2~3か月

アコム取引履歴

裁判なしのスピード解決を望む場合、入金まではおよそ2~3か月。
調査に1か月程度かかり、すぐに和解できるなら請求書1枚、1週間程度で交渉成立。
入金までに1~2か月程度見てもらえればいいだろう。

裁判ありで4~6か月

アコム取引履歴

裁判ありの徹底回収を希望する場合、入金まではおよそ4~6か月。
訴訟提起して1回目の裁判まで1か月程度。
アコムの場合、2回目を迎える直前に交渉成立するケースが多い。

「裁判になると長引く」は幻想

交渉の場が裁判に移っても、大きく長引くことはない。

裁判と聞くだけで、ドロドロと長期化しそうなイメージがあるかもしれない。
離婚訴訟ならそんなケースもあろうが、過払い金は手続きを粛々と進めるのみ。

落としどころさえ間違えなければ、長期化の心配は無用でござる。

アコムの過払い金回収は交渉まで含めてスムーズ。
期間の情報があると
焦らずじっくり構えて待っていられるから安心!

教訓
あいきん丸

奥義10 アコムから満額とるなら裁判を!

アコム過払い金の奥義10

過払い金返還交渉のゴールは、任意解決か裁判解決かのふたつにひとつ。
おすすめは、満額回収を期待できる裁判での決着。

裁判のデメリットはない

アコム取引履歴

裁判といっても、出廷するのは代理人で本人は家で結果を待つのみ。
訴訟書類が届くなんてことも、基本的にない。
裁判実費も1万円程度。

上述のとおり、期間も裁判しないのと比べ2か月程度しか違わない。
それで返還額の条件がグッとよくなるのだから、裁判のほうがお得でござる。

裁判すると元金は満額返還

アコム取引履歴

アコムの場合、裁判しないと元金8割程度、裁判して満額戻ってくる。
100万円の過払い金がある場合、20万円も差が生まれるでござる。

さらに拙者の事務所では、利息半額を請求するから、さらに上乗せ。
依頼者にとっては、いいことずくめの解決方法でござる。

利息は半額程度に抑えるのがコツ

利息まで全額取ろうとすると、さすがのアコムも争う構えを見せる。
利息は元金と違い、必ずしも返還しなければならないという定めがない。

そのため、拙者の事務所では利息に関し、半額で手を打つ方針を堅持。
落としどころをしっかり見極めることで、スムーズかつ穏便な解決が可能になるのでござる。

満額回収を目指すなら裁判を打つべし。
時間も思ったほどかからないので安心!

教訓
あいきん丸

これで完ぺき!アコム過払い金直前チェック

そもそもアコム過払い金とは?

アコム過払い金とは、過去アコムでキャッシング利用中に発生しているかもしれない「払いすぎた利息=過払い金」のこと。
アコム過払い金は、アコムから自動的に返還してくれるものではなく「過払い金返還請求」しないと返してもらえない。

アコム過払い金返還請求は個人ですることも可能だが、通常は手数料を支払って弁護士・司法書士と呼ばれる法律の専門家が代理して手続きするのが一般的。

▼ポイント▼
まずは過払い金の無料相談を利用しよう!

【関連】過払い金請求とは?直前に必ずチェックしたいポイント(まとめ)

アコム過払い金 入金までの請求期間(まとめ)

アコム過払い金がいくらあるかの調査(履歴取得と計算)は比較的自分でも簡単にできる。その後の返還交渉がポイント。
アコムは個人と専門家が請求するケースで対応が違う。また交渉力があるなしで法律事務所によっても対応を変えているのも事実。

取引履歴開示
までの期間
開示請求から約4週間
※個人で窓口に行くと即日
過払い金の
計算期間
コツをつかめば数時間程度
個人交渉での
請求期間
返還率5割ほど
入金期間1ヶ月~無限大
専門家交渉での
請求期間
返還率7割~9割ほど
入金期間1ヶ月~6ヶ月
裁判をしての
請求期間
一般的には半年~1年ほどで全額回収

▼ポイント▼
専門家に任せた方がスムーズで期間も早い!

【関連】アコム 取引履歴の開示請求先と見方について

【関連】アコム 過払い金計算の方法やコツを紹介

【関連】アコム過払い金請求は和解だと減額?裁判だと満額?

アコム過払い2019年の最新対応は?

アコム過払い金請求への対応は2019年まで現状大きな変化はない。
アコム過払い金請求件数自体は減少傾向にあるようだが、未だ大手による過払い金cmが盛んな現状から分かるように横ばい状態。

任意の交渉(請求書対応)では、全額の返還に応じないアコムだが、裁判するとアコム対応は変わり、好条件での和解が可能な状況。

▼ポイント▼
2019年もアコム対応は変わらない!

アコム過払い金時効は10年?はいつまで請求できる?

過払い金はいつまでも請求できるものではなく、時効がある。
つまり請求しないで放っておくと法律で過払い金を返さなくてよいとなっている。
時効の起算点は「完済日」から10年ちょっと勘違いしやすいので事例で紹介。

<2019年現在で説明>

(1)1995年取引開始 2003年完済
  完済日より10年経過しているため時効

(2)1995年取引開始 2010年完済
  2020年まで時効ではないため請求可能

※(2)のケースで、2019年から遡って10年分しか請求できない分けではなく、1995年~2010年までの全額を請求できます。

▼ポイント▼
時効の起算点(完済日)を確認しよう!

アコム過払いの依頼は弁護士or司法書士?

弁護士と司法書士どっちに依頼する方がよいかは一概には言えない。
理由はお医者さんもそうだが、先生によって当たりはずれがある。
過払い金請求に関しても「交渉」という概念があるため、同じ100万円の過払い金でも取り戻せる金額が変わってくる。

また事務所によって手数料が全く違うので、結果たくさん回収できても、依頼人の手元に戻るお金が変わってくる。
以下の点に注意して依頼先を選択するとよい。

(1)手数料 着手金なし 減額報酬なし 成功報酬20%以下

(2)返還率 過払い金元本の8割以上

(3)期間  相談から半年以内

▼ポイント▼
事務所の業務姿勢によって大きく変わる!

【関連】過払い金請求 手数料比較 弁護士・司法書士どっちが安い?

アコム完済してるが解約した方がよい?

ネット上でアコムカードを解約しないで過払い請求するとブラックリストに載っちゃうと説明があるとのこと。
しかしこれは全く事実と違う。
そもそもブラックになるのは返済中で債務整理をし、借金の返済金額や回数を見直ししてもらうケース。

過払い請求は、すでに完済した借金に過払い金があれば請求するもので債務整理とは関係ない。
そのため完済していればカード解約うんぬんは関係ない。
なお、過払い請求するとアコムカードは自動的に解約処理となる。

▼ポイント▼
気になるなら解約後に相談しよう!

【関連】アコム 過払い金請求のデメリット(リスク)

最短での解決期間は?最新事例が知りたい!

相澤法務事務所は過払い金のスピード解決が評判です。
最新アコム最短は解決まで15日。返還まで34日でのスピード回収になります。

状況 スピーディーな事務処理
11月23日 相談 即日アコムへ受任通知提出し手続きスタート
12月2日 取引履歴開示 即日引き直し計算完了し即日交渉スタート
12月7日 和解成立 71万8,000円を1月31日返還で示談成立
2019年1月26日 清算 手数料139,579円(税込19.44%のみ)を引いた
578,421円を即日振込みにて返金

※アコム過払い金は、4営業日前に入金される傾向にある。

▼ポイント▼
スピード回収&スピード返還が原則!

【関連】ご依頼者の直筆アンケート&体験談を公開!

アコム残債ありで手続き!返済中だと債務整理になるの?

6で説明したが、すでに完済している過払い請求はデメリットやリスクなし!
では返済中でアコム過払い請求するとどうなるか?下記の3パターンが考えられる。

依頼前 過払い金調査 手続きの分類
(1)完済(借金0) 50万過払い金発生 50万円を「過払い請求」
(2)30万返済中 50万過払い金発生 30万引いた残り20万円を「過払い請求」
(3)100万返済中 50万過払い金発生 50万引いた残り50万円を「債務整理」

最初の(1)は説明済み。(2)は、依頼前はアコム返済中の状態だが、過払い金が50万あるため、手続きは現在の借金30万と過払い金50万を相殺した残り20万を過払い請求することになるため、債務整理ではない。

問題は(3)で、一見50万の過払い金のみ過払い請求できると考えがちだが、実務上は過払い金のみは返金してもらえず、相殺処理となる。
そのため残った50万を一括返済するか、通常は1万×50回払いなどの分割交渉となり債務整理扱いとなる。

▼ポイント▼
しっかり完済してればデメリットなし!

【関連】過払い金を請求するとブラックリストに載るってホント!?

アコム過払い金に関する窓口や電話番号(まとめ)

アコムへの全般的な質問や取引履歴の取得に関しては総合のフリーダイアルで対応してくれます。
電話越しでオペレーターさんより本人確認がされ質問に答えてくれるようですので詳しくは直接ご確認下さい。

要件 電話番号 コメント
(連絡先・住所など)
アコム総合窓口 0120-07-1000 アコムに関する全般的な窓口
取引履歴の取得 0120-036-390

電話で本人確認「氏名・住所・生年月日」後

郵送または店舗での直接受け取り

請求書の送付先 03-3222-2666 東京公的応対センター(審査第二部)
東京都千代田区富士見2-15-11

アコム株式会社の沿革(参考資料)

商号 アコム株式会社
ブランド アコム
関連 三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)
DCキャッシュワン
じぶん銀行カードローン

裁判しないとアコム過払い金は戻らない?(訴訟提起について)

アコム過払い金を請求する際は裁判(訴訟)をしないと解決できないと理解している方が多くいるようです。実際過払い金を返還してもらうには2つの交渉パターンがあります。

 

  • 話し合い
    請求側と業者側とで話し合い返還金額や入金日を決定する
  • 裁判(訴訟)
    金額を妥協せず、裁判所に訴え全額の回収を求める

 

よく勘違いされやすいのが、アコムを含め業者側がすんなり過払い金を認めてくれないので、裁判をして認めさせると思っている方も多いようですが、現在は最高裁の確定的な判決(みなし弁済)があるため、アコム側が過払い金を認めないことはありません。

基本的には、業者側の立場からすると過払い金の発生自体はすんなり認めるが、少しでも減額(値切りたい)してほしいのが本音であり、ここに請求者側との交渉という概念が発生します。

ネット上では様々な提訴事例が紹介されていたりで強制執行や控訴されたなどの情報を読むと不安になりがちですが、争っていくと口頭弁論を繰り返し様々な判例があったりと、ややこしい用語が並ぶわけです。

相澤法務事務所では過去アコムとは裁判(訴訟)で徹底回収を方針としていましたが、現在はアコム側の提案条件もよくなり、お互い話し合いにてスムーズに好条件で解決(目標として9対1を目安に和解)できていますのでご安心ください。

アコム 過払い金の和解交渉について

 

アコム過払い金請求ナビ(2019年版)に対応中!

アコム過払い金請求ナビは現在2019年版に順次ページを更新中です。
これからも最新情報を更新し続けていきますので、ご依頼の際の参考にしてください。

調査費用0円まずはあなたの過払い金を確かめて下さい。

相澤法務事務所の優良なサービスを自信をもってお届けします

  • 無料相談・ご予約 [東京・大阪][全国OK] | Web申込 24時間受付中無料相談・ご予約 [東京・大阪][全国OK] | Web申込 24時間受付中

▲ページの先頭へ