WEB診断
メニューボタン メニューボタン
上部へ戻る

手続きの流れ

過払い金請求手続きの流れ ※特別対応期間

執筆: 司法書士 相澤 剛 更新

過払い金請求 × 特別対応期間 = 接触リスクなしで手続き可能

最初の無料診断から実際に過払い金が返金されるまでの内容を紹介するページです。
手続きを終えた依頼者のアンケートを読んでいると「手続きに踏み切るのが不安で勇気が入りました!」と言う方が実に多いです。

関連ご依頼者の直筆アンケート&体験談を公開!

過払い金請求の手続きは、アンケートからも分かるように皆さんが思っているほど複雑ではなく、ある程度実績のある事務所へ依頼すればスムーズに解決できるものです。
またご依頼後の面倒な手続きはすべてお任せ(本人が手続きすることはありません)で、依頼者は結果報告を待っているだけです。

しかしそう言われても、デメリットやリスクはないのか?
など中々話が見えず不安な点も多いようです。
以下シュミレーション形式で過払い金請求の全貌を紹介します。 最後までじっくりご確認いただき、安心してお問い合わせ下さい。

STEP 1. ご依頼の事前準備

事前準備 × 対象チェック = 慌てずにご相談

最初に過払い金相談に必要な情報と持ち物をご確認下さい。
なお、過払い金があるか気になる方で、ホームページの説明を読みピンとこない方でも、下記情報さえあればこちらで調査可能です。

「契約書がない」「領収証がまったくない」けど・・大丈夫ですか?
という疑問があるようですが、借りていた業者名さえわかれば、すべてこちらでお調べできますので大丈夫です。

なお、キャッシング取引すべてに過払い金が発生するわけではありません。
目安として2007年(平成19年)以前にキャッシング(ショッピングは対象外)をしていた方が過払い金可能性大です。
お問い合わせ前に再度確認をお願いします。

過払い金相談に必要な情報と持ち物
  • 手続きしたい業者名
  • およその取引内容(期間・限度額)
  • 業者に登録してある「氏名・住所・生年月日」
  • 本人確認書類(免許証など)
  • ご印鑑(三文判でOK)
  • 銀行口座(過払い金は振込みで清算)

なお、まずは自分で過払い金を調べてみたいという方は、ご依頼前にご自身で各業者に連絡をとり「取引履歴」(取引内容の一覧表)を取り寄せることも可能です。
また取引履歴だけでは過払い金は分からず引き直し計算(過払い金を算出する計算方法)する必要があります。

下記ページに詳細を説明していますので、自分でチャレンジしてみたい方は参考にしてください。

よくある質問(ご依頼まで)

取引内容を正確に覚えていないのですが大丈夫ですか?
大丈夫です。
借りていた業者名が分かればこちらで調査できます。
契約書・領収書・カードなどまったくないのですが大丈夫ですか?
大丈夫です。
業者に登録した「名前・住所・生年月日」のみで調査可能です。
手続き費用が気になるんですが、最初にお金は必要ですか?
初期費用0円です。
成功報酬のため過払い金が戻ってこなければ0円です。
ご依頼をされて損をすることはありません。

関連過払い金請求は費用が高い?プロが教える安い事務所の選び方

本当に0円で依頼できるのですか?なぜ無料なのですか?
はい0円です。
最初の無料診断電話である程度過払い金の有無が確認できます。
当事務所は過払い金回収に絶対の自信と実績がありますので成功報酬で十分です。
主人や友人の過払い金を相談したいのですが?
相談は原則本人からでお願いします。

STEP 2. まずはお気軽に無料診断をご利用ください

過払い金請求 × 特別対応期間 = 接触リスクなしで手続き可能

申込フォームより診断概要を送信頂き、お電話にて下記内容をヒアリングさせていただきます。
初回の電話診断は5分程度です。
平成19年以前に消費者金融やクレジットカードのキャッシングを利用していた方は、ほぼ100%過払いの対象ですので、あれこれ考えずにお気軽に無料診断をご利用ください。

特別対応期間はテレワークに対応するため事務所携帯電話からの連絡にご協力お願いします。
なお、ご指定された時間ぴったしに電話(診断が複数かぶった場合は順次案内しますが、遅くとも15分以内の電話が原則です)しますので、スムーズな時間指定にご協力お願いします。

無料電話診断のイメージ

こちら相澤法務事務所の○○でございます!
申込フォームより頂いた無料診断の折り返しになります。
このままお話ししてよろしいですか?

はい!大丈夫です!

ありがとうございます!
ではメールフォームで頂いた内容を確認させて下さい。
アコムが・・、プロミスが・・で間違いないですかね?

はい!ちょっと記憶が曖昧ですが・・
大体そんな感じです!

下記のように事前に情報を整理していただくと、電話診断の段階でより具体的な回答が出来ます。
よりスムーズな診断にご協力お願いします。

取引業者の情報
借金(限度額)期間状況
アコム

0円(50万)

7~8年

5年前に完済

レイク

0円(50万)

10年以上

最近完済

エポス

29万円(30万)

15年以上

返済中

スムーズな電話対応と営業時間

相澤法務事務所は少数精鋭の小さな事務所(電話対応スタッフは4人ほど)です。
スタッフはみな最低でも5年以上の業務経験があるので、ほとんどの質問には即答でお答えできます。
大手事務所のようなオペレーターからのたらい回し的な無駄はありませんので、スムーズ&スピーディーな回答ができる強みがあります。

営業日   毎週月曜日~土曜日

営業時間  9:00~17:30(12時~13時はお昼休み)

特別対応期間10:00~16:00(12時~13時はお昼休み)

定休日   日曜日・祝祭日

なお、すでに他事務所に依頼中の方で当事務所への乗り換えを検討されたい場合にはいくつか注意点がございます。
事前に下記ページをご確認後お電話ください。

関連依頼先の事務所を変更する流れ

よくある質問(ご依頼まで)

当日予約は可能ですか?
はい可能です。 当日午前中に予約を頂き、午後に相談という方も多いです。
当初は小さな事務所のため、ある程度融通が利きます。
予約の変更は可能ですか?
はい可能です。 できましたら前日までに変更の電話をお願いします。
なお、完全予約制のため、できる限り変更なしでの時間厳守にご協力お願いします。

上記無料診断にて過払い金が発生しないケースだった場合でも料金は0円です。
記憶が曖昧で不安な方も安心してお問い合わせください。

無料診断で過払い金「可能性あり」

STEP3
無料事前調査

無料診断で過払い金「可能性なし」

手続き終了

STEP 3. 過払い金の無料事前調査(調査費用0円)

過払い金調査 × 正確な過払い金計算 = 速やかに結果報告

STEP2の無料診断にて過払い金発生の可能性ありの場合で、そのまま手続きを進めたい方は過払い金の事前調査手続きに入ります。
調査の申込みは郵送にて行います。
電話診断の際に「氏名」「住所」をご申告ください。

なお、事前調査サービスをご利用いただければ、正式なご依頼の前(調査結果を聞いてから実際過払い金を請求するか再検討可能)に正確な過払い金額を無料で確認できます。 万が一調査の結果過払い金が発生しなかった場合でも無料ですのでご安心ください。

なお、内緒で手続きしたい方は事務所名封筒ではなく職員の個人名(男女指定可能)で郵送することも可能です。
また郵便局留めにて書類のやりとりも可能です。
局留めの場合は受取先としたい郵便局名と場所を把握しておいてください。

以下、ご依頼後の当事務所業務(実際どんな流れで調査しているのか)を紹介します。
下記は自分で調査する場合(STEP1で紹介)と基本同じですので参考にしてください。

1)調査通知発送

ご依頼を受けた業者ごとに「過払い金の調査をしたい旨の通知(調査通知)」を発送します。
「氏名・住所・生年月日」で該当があれば手続きが受理されます。
本人情報が「一致しない場合」「該当者がない場合」には、当事務所よりご依頼者様へ確認の連絡をします。
※借入先がどこだったかについては、当事務所で調査できません。
完済後に名前や住所に変更がある方は面談時にご申告ください。

2)取引履歴開示・引き直し計算

各業者より「契約内容を示した取引履歴が開示」されます。

この履歴を計算することにより過払い金がいくらか判明します。
相澤法務事務所では過払い金元金のみならず過払い金利息5%(大手事務所では計算していないケースも多い)の部分まで正確に計算をして算出します。

3)過払い金の調査結果(お見積もり)を報告

調査結果の内容
アコムエポス
計算結果

100万円

30万円

回収見込み

100万円
(満額)

30万円
(満額)

見込み期間

約3ヵ月

約2ヵ月

ご返金見込み

82万円
(税込 80.2万円)

24万6,000円
(税込 24万600円)

調査計算結果をもとに、相澤法務事務所による過去の回収実績などを参考にした目安として、お見積もりをご提示します 。
これにより安心して手続きのご依頼を検討頂ければと思います。

過払いワード解説

計算結果 調査によって判明した過払い金です

回収見込み 業者との交渉により、取り戻せる過払い金見込み額です

見込み期間 業者との交渉により、過払い金が返金されるまでの期間です

ご返金見込み 手数料を差し引いた、実際にお戻しできる過払い金です

※回収額・期間は目安であり、交渉結果により結果が上下する場合があります。
※事務所報酬は過払い金成功報酬18%(税込 19.8%)で計算しています。

ワンポイント

過払い利息5%をご存知ですか?
最高裁の判例により過払い金元金に関しては全額返還するものとされています。
そのため業者側の計算では過払い金元金ベースでの交渉となります。
しかし法律上争いはありますが、さらに過払い金発生時より5%の遅延損害金を付して交渉することが可能(高い確率で取り戻せます!)です。
大手事務所や業務経験が少ない事務所だと過払い利息の説明をしていないようなので注意が必要です。

STEP 4. 新面談方式のご予約(完全予約制)

今回の騒動 × 感染軽減対策 = 経営者の本質が問われる

過払い金請求・債務整理業務を受任するには原則「司法書士との面談」が必要です。

ただし特段の事情があるケースは例外(面談しなくてもよい)とされていますが、今回の騒動は例外に当たるのかが不明でした。
そこで当事務所は、緊急事態宣言の発表に伴い個別に司法書士会へ確認、事態収束後に面談するとし仮受任する対応(※先延ばし面談)をしていました。
※4月10日~5月30日まで

そしてこの度、司法書士会より面談に関する指針が公開(令和2年5月1日付け)されました。
クリックするとPDF閲覧できますが、ざっくり解釈すると下記(抜粋)となります。

【司法書士会より面談に関する指針】
  • 今回の騒動は「面談をしなくてよい」ケースに該当する
  • ただし、しっかり感染対策をした上で「面談を試みる」ことは必要
  • 面談省略の場合は「WEB面談+本人限定受取郵便」で厳格に
  • 当たり前のように面談省略ではなく「最善の方法を検討」すること

上記を踏まえ、過去すべての依頼者としっかり直接面談(面談なしで受任は0件)してきた相澤法務事務所ですが、今回の状況を鑑み下記2つの面談方法をご選択(6月15日開始)いただく流れとしました。

1 来所面談or出張面談(※10分以内を想定)

事前にできる限り段取りを行い、面談時間を短縮して受任します。

1事前に必要書類を郵送し電話で詳細説明

2問題なければ必要書類に署名捺印し返送

3面談は本人確認と最終意思確認がメイン

※面談ブースは、工事にてアクリル板を設置するなど対策は万全です。
※内緒で手続きしたい方は「郵便局留め」で対応します。

関連郵便局留について(郵便局のHPへリンクしています)

東京本店の面談ブース
通常面談ブース
東京本店の面談ブース
アクリル工事風景
東京本店のアクリル面談ブース
アクリル面談ブース
東京本店のアクリル面談ブース
大阪支店の面談ブース
通常面談ブース
大阪支店の面談ブース
アクリル工事風景
大阪支店のアクリル面談ブース
アクリル面談ブース
大阪支店のアクリル面談ブース

2 WEB面談&郵送契約(本人限定受取郵便)

感染リスクが心配な方は、厳格な本人確認を行い面談なしで受任します。

1事前に必要書類を郵送(本人限定受取郵便)

2必要書類を手元に置きWEB面談

3必要書類に署名捺印し返送で正式受任

※本人限定受取郵便とは、本人のみ受取れる仕組みの郵便です。
※WEB面談は(Zoom・LINE・Skype・Teamsなど)のツールも対応しています。

関連本人限定受取郵便について(郵便局のHPへリンクしています)

STEP 5. 過払い金の返還交渉(交渉費用0円)

計算方法の違い × 交渉力の違い = 回収できる金額が違う?

上記で説明しましたが過払い金の調査まで、つまり「取引履歴を取り寄せ」「過払い金計算をする」こと事態は比較的簡単(自分でもできる!)です。
しかし、個人が業者に過払い金を請求してもすんなり返してくれないのが現状です。

専門家(弁護士・司法書士)に依頼するメリットは、この交渉部分にあります。
しかし専門家だからと言ってみな交渉がうまいわけではありません。

相澤法務事務所では、業者ごとに過払い金が返還されるまでの流れや返還割合・回収期間の目安を公開しています。
業者ごとに作成しているのは、業者によって過払い金返還に対する対応や注意点(デメリット・リスク)が全然違うからです。

全国にたくさんの弁護士・司法書士事務所が存在しますが、当事務所のHPの情報量は、Google・Yahoo!の検索で常に上位表示されているように群を抜いています。
安心してお任せいただければと思います。

ワンポイント

交渉力の違い
弁護士・司法書士だからと言っても過払い金回収にはある程度の経験が必要であり、うまい下手があります。
業者側の立場に立つと過払い金は1円でも返金したくないので、交渉力(裁判経験がないなど)がない事務所では、過払い金半分の回収も難しいでしょう。

ワンポイント

裁判すると条件が上がる
単に交渉とは言っても、口がうまいだけでは業者はお金を返してくれません。
最終的には裁判所を通じて請求すると強制力がありますので、業者対応が軟化してきます。
そのため、満足がいく過払い金を回収するには訴訟提起が必須になります。

STEP 6. 過払い金の清算(回収できると初めて費用が発生!)

スムーズな交渉 × スピード解決 = 速やかに返金

過払い金は一旦当事務所へ返金されます。
報酬を清算後、差額を振り込みにて返金します。

過払い金返金 → 報酬を清算 → 依頼人へ振込み

業者ごとに和解した過払い金は、一旦代理した法律事務所へ返金されます。
その後報酬を清算し差額を銀行振込みにて返金する流れが一般的です。

なお、相澤法務事務所では複数業者の依頼があった場合には、回収できた過払い金ごとに順次個別清算します。
振込みに際して別途手数料は発生せず、かつ振込手数料も当事務所負担とします。
また入金が確認でき次第、1週間以内を目安に返金をします。

ワンポイント

依頼する事務所によって清算方法が違うので要注意!
・複数業者の過払い金は個別清算ではなく一括返金しかできない・・
・振込手数料の他、清算手数料など追加費用が必要・・
・入金予定日から事務処理が遅く速やかに返金してくれない・・
清算例① 過払い金20万円回収した場合
裁判なしで回収裁判ありで回収
報酬

3万6,000円
(税込 3万9,600円)

4万6,000円
(税込 5万600円)

返金

16万4,000円
(税込 16万400円)

15万4,000円
(税込 14万9,400円)

清算例② 過払い金100万円回収した場合
裁判なしで回収裁判ありで回収
報酬

18万円
(税込 19万8,000円)

23万円
(税込 25万3,000円)

返金

82万円
(税込 80万2,000円)

77万円
(税込 74万7,000円)

自信があるから出来る!定額報酬なしの完全成功報酬!

【裁判なし】スピード回収コース
成功報酬18%(税込 19.8%)

【裁判あり】じっくり回収コース
成功報酬23%(税込 25.3%)(裁判費用すべて含む)

※その他追加料金は一切なし。 成功報酬のため過払い金が回収できなければ0円です。

※過払い金清算時の消費税率がかかります。(仮に消費税10%だと19.8%・25.3%)

関連過払い金請求は費用が高い?プロが教える安い事務所の選び方

STEP 7. 完了書類の返却(郵送または来所)

証拠書類の返却 × 手続き費用の領収書 = 業務の透明性を確保

すべての手続きが終わりましたら、最後に完了書類一式を返却いたします。
相澤法務事務所では、過払い金請求の処理状況を明らかにするため以下の書類を返却しています。

各業者から開示された取引履歴(原本)

各業者と交わした和解書・示談書等(原本)

お支払い頂いた費用を明記した領収書

上記書類の返却方法は、面談時に伺った返却方法にて、来所または郵送になります。
※返却書類に関しては事務所により様々なのでよく確認してからご依頼した方がよいでしょう。
和解書や領収書等を開示しない事務所はそもそもいくら戻ってきたかも不明なため要注意です。

テレワーク特別対応の手続きの流れ

全国対応!調査費用は0円

  • 安心でシンプルな費用
  • 円満な交渉力とスピード解決
  • 安全な短縮面談とWEB面談