【プロミス編】あいきんくんのぶっちゃけ過バライ金請求シリーズ

原案:司法書士 相澤 剛 更新

プロミス過バライ金請求 ぶっちゃけ編

このページは、あいきんくんが「プロミス過バライ金」についてぶっちゃけるよ!

プロミスってどんな業者? いくらくらい戻りそう? 請求してヤバいことない?

などなど、表の話から裏の話まですべて太陽の下にさらけだしちゃうぞ?

なんでこんな調子で話すかというと、「わかりやすく、楽しく、親しみをもってもらうため」というコンセプトだから。

ほら、過バライ金って法律が絡むし、借金の暗いイメージもついて回るから、できるだけ読者が読みやすい工夫をしたいな~と思ってさ♪

というわけで、あいきんくんがどんどんプロミスのこと、ぶっちゃけていくよ!

プロミスの過バライ金返金交渉はどんな感じ?

何といってもプロミスは、あの三井住友銀行グループの消費者金融。

大きな会社だから、長年取引している人は多いだろうし、昭和の時代からお世話になってきた人もいるだろうね。

そんな昔にプロミスからお金を借りていた人には、もちろん過バライ金が発生するよ♪

一体プロミスはどれくらい返してくれるんだろうね。

100%といきたいところだけど、それは交渉してみないとな~

あいきんくんに任せるとどれくらの返金になるかな?

プロミスは過バライ金業者ランキング何位?!

依頼者が過バライ金業者を評価する場合、「どれくらい返してくれるの?」で決まってくるんじゃない?

もう、それがすべてといってもいいくらいだよね。

過バライ金業者をランキング付けするとなれば、どんな感じ?

それではドドーンと発表!!!

過バライ金業者ランキング・キャッシング部門

  • 1位:プロミス
  • 2位:アコム
  • 3位:レイク
  • 4位:シンキ
  • 5位:CFJ
  • 6位:アイフル

なんと! プロミスが堂々の1位!!

プロミスに過バライ金がある人、おめでとうございます!

でも、ちょっと待った!

実はこのランキング、少し古いときのものなんだ・・・

正確にいうと、2019年9月までのランキング・・・

2019年10月から、プロミスの対応が激変したばっかりに、今のランキングはこんな感じに・・・

過バライ金業者ランキング・キャッシング部門

  • 1位:アコム
  • 2位:レイク
  • 3位:プロミス
  • 4位:シンキ
  • 5位:CFJ
  • 6位:アイフル

何と、あんなに対応が素晴しかったプロミスが、レイクより下という結果に・・・

一体何があった?

プロミスさんよ!

あいきんくんは怒ってるよ!

実をいうと、プロミスは2019年の10月あたりから、裁判交渉をもちかけると「いや、うちには借金ないから借金ないことを認めてもらうための裁判を起こしまーす」とか言ってくるようになったんだ!

くわしいことは省くけど、要は、プロミスもアイフルみたいに時間稼ぎのワザを使うようになったということ!

目的は、依頼者や事務所をうんざりさせ、請求をあきらめるように仕向けることだろうね。

だから、プロミス相手の裁判交渉は、とても難しくなった。

だって、ものすごく時間かかっちゃうし、郵便物がいきなり依頼者の自宅に届くかもしれないんだ。

借金の事実を秘密にしていた方は、とても穏やかじゃないよね?

こんな感じで、あんなに対応がよかったプロミスさんが豹変してしまって、あいきんくんは悲しいよ。

交渉方法はふたつ「電話交渉」「裁判」

なんちゃって優良業者に成り下がったプロミスさん。

それでも、対応が最悪かといえば、そうでもないんだ。

だって、電話交渉だけで過バライ金元本の90%を返してくれるんだからね。

これまでの相澤法務事務所の実績では、プロミス過バライ金の返金割合(裁判なし・あり)はこうなってるよ。

《電話交渉》

元本に対して戻ってくる割合 90%
入金まで 3~4ヶ月

《裁判交渉》

元本に対して戻ってくる割合 100%+利息
入金まで 4~6ヶ月

電話交渉のみで発生した過バライ金元本の90%を返してくれる業者というのは、なかなかいない。

だから、その意味でプロミスは決して対応が悪い業者とはいえない。

入金までもスムーズで、ごちゃごちゃ言ってこないし。

スピードを重視するなら電話交渉、額を重視するなら裁判交渉、ということになるけど、さっきも言ったとおりプロミスの出方に注意する必要があるよ。

スピードと金額。どちらを重視する?

過バライ金請求のニーズって、人それぞれ違うんだよね。

「とにかく、返金額は多めになるようにお願いします!」という人もいれば、

「いえいえ額はいいんで、はやめの入金になるようお願いします」という人もいたり、

あるいは、「内緒にしたいんで、なるべく大ごとにならない方向でお願いできますか」といったケースもあったり。

過バライ金請求の事務所だって、方針や考え方はバラバラだよ。

だから、自分のニーズに合う事務所を選ぶことが大事だよね。

裁判したくないと言ってるのに、勝手に訴訟提起する事務所とかもあるから要注意!

過バライ金請求で「裁判になると遅い」は当たり前なのに、そんなマイナス情報は教えず勝手に進めたりなんかもしてね。

スピード重視なら、スムーズ解決をモットーとする事務所へ。

とにかく金額重視! という方は、徹底的に争う正義の味方事務所を選ぶといいよ!

プロミス過バライ金手続きって簡単?面倒?

過バライ金請求の手続きは、裁判してもしなくても、そんなに複雑じゃないし、意外とシンプルだよ!

もちろんプロミスだって同じ。

旧ポケットバンクや旧クオークローンの過バライ金がある人も、一緒にプロミスに請求できるから、手続きは同時に進められるよ!

まずは相談から!

「プロミスから過バライ金を取り戻す! さて交渉してくれる事務所はどこだ?」

今までたくさんの過バライ金請求相談を受けてきたあいきんくん、そのほとんどは「WEB診断フォーム」からだよ。

電話からの問い合わせもたまにあるけど、何せあいきんくんは“司法書士ネット界のキング”だからね(笑)

いや、これはそれだけ、この業界でいち早くIT化を推し進め、集客も広告もネット完結してきた実績があるっていうことだよ!

ホームページを読み込んだお客さんが多いから、相談されてもあまり質問とかなくスイスイ進んじゃうんだけどね。

流れを簡単に説明すると、「WEB診断フォームで必要事項を入力」→「事務所から相談者へ電話」して、過バライ金が出るかどうかの診断をする。

他にもLINEで診断を対応しているよ、WEBやLINEが難しいかたはもちろん電話でも対応しているから安心してね!

来所する必要もなく、ステイホームで完結!

ちなみに遠方の人からの相談も多いよ! 無料出張サービスがあるからね!

引き直し計算で過バライ金額を調査

プロミス過バライ金請求 引き直し計算で過バライ金額を調査

あなたの過バライ金がいくらか、くわしく調べるよ!

まず「取引履歴」を取るためにプロミスに請求。

それをもとに「引き直し計算ソフト」を使って過バライ金をはじき出すんだ。

コンピューターが計算してくれるから、正確でとってもスピーディ♪

結果がわかり次第、依頼者に報告するね。

口頭で伝えるだけじゃなく、面談のときに「見積書」としてわたすよ。

ここには、計算結果の金額、報酬がいくらか、報酬を差し引いた金額を書き記すからね。

忘れても、いつでも見直せるから安心!

さあもう依頼者は結果がわかるまで寝てていいよ(笑)

交渉

プロミス過バライ金請求 交渉

さて、あなたの過バライ金を取り戻すためにあいきんくんがプロミスの担当者と交渉します!

交渉には、「電話交渉」「裁判交渉」の2パターンあると説明したね。

プロミスは電話交渉で満足度90点、裁判交渉で満足度100点だけど、裁判するぞと言うと嫌がらせをしてくるからね・・・

いま、あいきんくんはプロミス訴訟に対し、慎重な判断を下すようにしております・・・

強気で攻めてもいいけど、それを依頼者がどれだけ望むか、なんだよね。

しばらく、プロミスの出方を注視するようにしておくね。

入金

最後のステージ「入金日」

わくわくするよね?

その入金日は、依頼日から数えて何日目くらいになるのか、イメージできればいいよね?

じゃあおさらいの意味も込めて、依頼日から入金日までの時期の目途と、返金額&入金額をまとめてみるよ。

  • ご依頼日:7月1日
  • 元本100万円
  • 利息30万円
  • 報酬:成功報酬の18%(裁判なし)・23%(裁判あり)
  裁判なし 裁判あり
依頼日 7月1日
調査完了日 8月2日
交渉開始日 8月3日
和解成立日 9月3日 10月30日
入金日 10月30日 12月30日
返金額 80万円 115万円(利息含む)
入金額 65万6,000円 88万5,500円

これで、入金日のイメージもバッチリだね!

プロミス過バライ金請求のデメリットは?

プロミスに過バライ金請求するリスクって?

巷では「ブラックリストに載るんじゃ?」なんて言われることもあるね。

はっきり言ってそんなの、都市伝説だよ!

「過バライ金」と「債務整理」を混同してるんだろうな~

あいきんくんがプロミス過バライ金請求のデメリットやリスク、注意点についてやさしく解説していくよ!

プロミス過バライ金請求でどんな影響がある?

まず、過バライ金請求によってプロミスカードは解約になっちゃうよ。

すでに完済して、今後利用するつもりがなければ問題なし、だよね。

たとえまたカードが必要になっても、アコムとかレイクとかエポスとか(これらを過バライ金請求していなければ)を利用すればいいだけの話だもんね。

はっきりとした影響といえばこれくらいで、困ることはないと思うけど、どうかな?

ブラックリストに登録されるパターンは?

ブラックリストに登録されるパターンは?

ブラックリストに登録される可能性は、「返済中」請求で残されるよ!

プロミス返済中とはどんな状態か?

それはプロミスと、プロミスに含まれる旧カードの借金が残っている状態だよ!

プロミスと合併したカードはこれだけある!

  • ポケットバンク
  • アットローン
  • リッチ
  • ぷらっと
  • クオークローン
  • タンポート(クラヴィス)

これらを使ったことがある人、ちゃんと覚えてるかな?

どれかひとつでも返済が残っていれば、完済扱いにならないからね。

過去の取引状況を調べるには、取引履歴の取り寄せが一番手っ取り早いよ!

不安であれば、まず自分で取引履歴を取り寄せて、調べたうえで事務所に依頼すればいいと思うよ。

三井住友銀行カードローンや住宅ローンへの影響は?

気になるかい? 三井住友銀行カードローンや住宅ローンへの影響。

確かにプロミスは三井住友銀行グループ。

でも、まったく別の会社だし、コンプライアンスの関係で情報共有とかはしてないと思うよ?

銀行カードローンを使用中だったとしても、過バライ金請求の手続きには支障ないし、もちろんブラックリストに登録される心配もなし。

まさか、それで三井住友の住宅ローンの審査に通らないってことは考えられないよ?

だって、住宅ローンを組んでくれるお客さまは銀行からすれば大歓迎なんだから。

家を購入できるだけの資力があって、特に問題なければ融資してくれるはず。

それに、ダメなら別の銀行の住宅ローンを利用すればいいだけの話だからね。

結論、プロミス過バライ金請求で三井住友銀行のサービスが利用できないなんてことは、ない!

クオークローンやクラヴィスは請求できない?

プロミスに吸収されたカードで、過バライ金対象であっても、請求が難しいとされるカードもあるって知ってた?

それは、「旧リッチ」「ぷらっと」「クオークローン」「タンポート」(現クラヴィス)だよ。

ただし、これらのカードを吸収したプロミスと、当時どのような契約を結んだか、それによって請求できるパターンとできないパターンがあるからね。

請求できるパターンというのは、「切替契約(プロミスと切替契約書を交わしている)」のケース。

逆に請求できないパターンは、「譲渡契約」のケースだよ。

こう決めたのは最高裁だから、かなり効力があると考えていい。

くわしいことは、依頼先の事務所に聞くといいし、もちろんあいきんくんのところでもちゃんと説明するよ。

プロミス過バライ金調査自分でする?事務所に頼む?

過バライ金請求を調べるだけなら個人でもできるし、実際やってる人多いと思うよ。

何事も経験だしね、それで過バライ金リテラシーが上がる、というメリットもある。

リテラシーがあれば悪い事務所にもだまされないかも!?

過バライ金調査の流れや事務所に頼む際の注意ポイントを説明するよ。

過バライ金請求調査を自分でする方法

過バライ金調査をするには、まずプロミスに電話をかけて取引履歴を取り寄せるところからはじまるよ。

大まかには次の手順で進めることになる。

  1. 取引履歴の取り寄せ(郵送or指定店舗で受け取り)
  2. 引き直し計算ソフトをダウンロード
  3. 引き直し計算

取引履歴を求める際、電話口から先方の担当者が過バライ金の和解案を提案してくるかもしれないけど、無視しよう!

どうせかなり値切った額を提案してくるから、そんなのに乗ったら絶対損だよ。

話を戻すけど、計算はインターネット上の「名古屋式」などの有名ソフトを使えば簡単にできるからね。

計算方法もシンプルで迷うことはなし!

「プロミスと取引した日付」「借りた金額」「返した金額」を入力するだけの簡単作業さ♪

ただ、いつから借り入れをはじめたのか、契約日の確認は忘れずにね。

グレーゾーン金利の対象外であれば、計算しても無駄だから。

計算のほうは、まあちょっとだけ根気いる作業になるけど(特に取引年数が長い人)がんばって!!

事務所に頼む際の注意ポイント

プロミス過バライ金請求 事務所に頼む際の注意ポイント

もちろんプロミス過バライ金調査は事務所に頼むこともできるよ。

無料だから気軽に依頼できるよね。

でも、交渉力があって費用もお得なところがいいよ絶対!!

だって、調査だけそこにお願いして交渉は別のところに頼みま~すなんてできる?

できないことないけど、また探すの面倒だし、第一言いにくいでしょ?

だから、無料だからといって事務所探しを手抜きしちゃダメだよ。

交渉力もサービス力も費用もしっかり見ておかないと、損をするからね。

メジャーで知名度高い法律事務所がバリバリのやり手だとも限らないから、ホームページできちんとチェックしよう!

交渉は専門家に任せよう!

自分でするのは調査まで。

そこから先は、プロに任せるのがおすすめ。

優良業者のプロミスでも、個人相手の交渉ではうんと値切ってくるって話だよ。

確かに、本人交渉はお金がかからないからお得かもしれない。

でも、100万円戻ってくるところが50万円にまで値切られたら、損だよね?

プロにお任せなら、90万円は手堅く戻ってそこから報酬を引かれるから、50万円よりは高くなるはずだよ。

裁判するとなれば、長期間拘束されるし、裁判所にも足を運ばなきゃならないし、仕事への影響も小さくないでしょ?

手堅く、心安らかに過バライ金を取り戻せるプロ交渉が断然お得だといいたいね。

調査費用0円まずはあなたの過払い金を確かめて下さい。

相澤法務事務所の優良なサービスを自信をもってお届けします

  • 無料相談・ご予約 [東京・大阪][全国OK] | Web申込 24時間受付中無料相談・ご予約 [東京・大阪][全国OK] | Web申込 24時間受付中

▲ページの先頭へ